fc2ブログ
>
2021年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2021.01.08 (Fri)

土鍋と鯛の切り身で鯛めし

今年も細々と更新していきますが、年初から悲しいお知らせがあり喪失感満載状態
その内容は次回にと言うことにしようと思っています。

以前に一回だけ土鍋鯛めしを作りましたが、少しレシピもあやふや
今回はそれを見直して、少し上品に仕上げるという意味で書きました。
土鍋だと、おこげも出来るからいつもと違って美味しいですよ

土鍋で炊きあがった状態です。
IMG_0059201225.jpg
一尾そのままなら良いのだけど、土鍋のサイズもあるので
切り身を使って作りました。

炊き上がって骨取りと身を解したところ
IMG_0060201225.jpg
いい感じになったでしょ

レシピです。
<材料>
鯛切り身・・・2切れ
塩・・・少々
米・・・2合(無洗米を使いました)
水・・・450cc
白出汁・・・大匙2
出汁醤油・・・小匙2
塩・・・少々
刻み葱・・・大匙1程度

① 土鍋に無洗米と水を入れ30分置いておく

②鯛の切り身は塩を振り10分程置いて、出た水気を拭き取りグリルで十分に焼く

③土鍋をレンジに置いて、蓋をし中火よりやや強(ガスレンジによって変わります)
 で炊き吹いてきたら蓋を取り軽くかき混ぜる。
④1の対の切り身を乗せ蓋をして弱火で10分炊き、火を止めて15分蒸らしたら
 蓋を取り(写真撮影、笑)鯛の身を解し、刻み葱を散らし器に盛ったら完成!

ポイント
 火が強すぎると、焦げが強くなるので火加減は調整して下さいね
 蓮子鯛など焼くときは、焦げやすいところはアルミホイルでカバーするなど
 焦げすぎ注意、見た目が悪くなりますからね

この日のはこんな感じ
IMG_0061201225.jpg
味噌汁に千切り大根と漬物

和食は世界無形文化財!
素朴でしょ
と言い訳しつつこんな晩御飯でした。



このブログのレシピをまとめています:酒好き夫婦の食卓レシピ
よかったらご覧ください


13:16  |    ┗パン・ご飯レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2021.01.04 (Mon)

2021 丑年の初詣


少し遅いですが、明けましておめでとうございます。
いつもと違うお正月ですが、何とか新年を迎えましたね

今年の初詣の様子です。
新聞とかネットニュースは密になってるとか言ってたけど
インスタ見ると、ホント少ないと言ってる事が全然違う
で確認に毎年行っている湊川神社に行ってみました。
IMG_0131210104.jpg

例年なら入場制限ありの、人人で動けない程ですが、ご覧の様に空いています。
屋台も少なくて、参拝まで立ち止まる事は無かったです。
人の流れもキチンと出来ていて、コロナ対応は良いと思いましたよ

新聞社やニュースの会社は、半分曲げてでも目立つ様に書かないと
収入になりませんからね
カメラマンの人は注文を受けて撮ってる訳で、密の状態の写真が
欲しいとか、空いてる状態の写真が欲しいとか要求に対して
何とでも出来ると言ってました、プロですから!

と言う事は、記事を書く前に方針を決めて写真を依頼しますから
中身も信用出来ないですね、マスコミのは

愚痴はこの位にしといて(笑)
お節、京都宮川町水簾に頼みました。
料理が密になっていますが、ご安心を!との事でした。
IMG_0222210104.jpg
美味しいですけど、冷たいのが残念(どうしようもない)
お店に今年も行きたいですな

本年のスタートもいい加減ですが
常に前を見て、新しい事に挑戦する年にしたいと思っております。
心は青春時代(笑)

今年も宜しくお願い致します!

テーマ : 今日のつぶやき。 ジャンル : 日記

21:22  |  ご挨拶&つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |