fc2ブログ
>
2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.27 (Tue)

2月の宮川町水簾


今日は恒例の京都・宮川町水簾
ま、記録みたいなものですから、そのつもり宜しくです。

最初にお店の写真ばかりじゃ飽きるので、東山の八坂の塔も行ったのでその写真を
これを出すと京都らしい雰囲気になるでしょ^^
IMG_0494180226.jpg
お店はここから少し西へ行ったところにあります。
この日は何故か宮川町の通りも人が多かったですね

お店も1月とは違って満席、と言っても1階のカウンターは全部で10席、2階は・・・よく知りません
この日は11名になったので追加で1つ椅子を出してました。

また恒例の料理の紹介です。
そうそう、宮川町・水蓮のHPが変わったみたいですので一度どうぞ⇒宮川町 水簾
HPからインスタも見れますね・・・水簾の回しもんですな(笑)



お品書きが無いので、説明を聞いたのを書いてますので抜けも沢山あります。
まず先付は茶碗蒸し
鱈の白子を燻製にしたものとイクラが入った茶碗蒸し、緑は山葵
IMG_0460 180226
白子ってあまり好きな方じゃないのですが、全然そんなの関係無し
燻製の香たっぷりに、イクラも入った茶碗蒸しって、どう!
正直ビックリです。

次は海老芋と甘鯛
最初にビックリですから、これが普通になってしまうのですね^^;
IMG_8872 180226

そしてこれまたビックリ、揚げた蛤をおこわに乗せた椀物
出汁は蛤でしっかり取ってますので、ええ味ですわ
IMG_0464 180226
上に乗ってるのはわさび菜かな?どうも見た目が違うね
ピリッとした感じが少しして、絶妙なバランス

この辺りから、ビールも無くなって日本酒に切替
島谷さんが注いでくれてるのですが、いい笑顔でしょ、商売上手やわ
IMG_0473180226.jpg
この徳利は江戸時代のもんで、ここでは一番高いって言うてましたけど・・・ホンマ?
そしてお酒は天明、会津のお酒で女性杜氏が作ってるのですって
IMG_0475180226.jpg
そいうや、優しい味がしますな^^

このお酒に、今度は鰆の味噌漬けの刺身
IMG_0466180226.jpg
味噌漬けというのは、良い食べ方やってテレビで言うてましたな
家でもやって見なくてはね

そして鍋ですな
ほほ肉と芽キャベツの煮込み
IMG_0476180226.jpg
ほんま柔らかいい肉、芽キャベツはこんな風に使うのやね
これはこれで味付けしてると思うのですが、ビーフ味によう合います。

お酒が変わって、今度は佐賀の天吹
酒器がこれはお銚子となるのかな、錫で出来てると思います。
良い感じでしょ
IMG_0497180226.jpg

そして湯葉とあなごの天婦羅
出汁がかかってて、フワッとした感じで戴きます。
IMG_8879180226.jpg

お酒のペースが上がっていきます。
今度は、信州は千曲川源流にある酒蔵の黒澤
IMG_0467180226.jpg
こうやって飲むと、お酒の旅が出来るみたいでしょ
ついでに、どやっともう一本
群馬県の町田酒造、利根川近くの井戸から湧く水で作ってるのだと
IMG_0495180226.jpg
ワイングラスでイタリア料理に合うなんて書いてますな
このへんまで来ると、酔うてますわ(笑)

ご飯ものは、桃の節句をイメージした、ちらし寿司
IMG_0469a180226.jpg

最後の〆は十分にお腹がいっぱいになるまで食べれるご飯や、味噌汁に出汁巻きがあるのです
そうそう出汁巻きも食べ放題で、卵黄が掛かった特製の出汁巻きも作ってくれましたわ

最後の水物は、リンゴのシャーベットに苺が添えてあるのですが・・・・なんと温かいのです。
リンゴのシャーベットだけが温かくて他は冷たいという不思議な組み合わせ
IMG_0483180226.jpg
なかなかでしょ
この日は、ウチの奥さんも飲み過ぎ!
次はお茶だけにしとくと言ってますわ・・・・・ホンマかな?(笑)





よかったらポチっと応援してね!




テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

18:21  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |