fc2ブログ
>
2016年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.12.23 (Fri)

不眠症

更新が途絶えました。
8年以上続けてきたブログですので、生活の記録としての意味合いもあるので今日は自分の為に書いておきます。

今、ブログ書いてる時なにか不都合があるのかというと、どんよりしてるだけなのです。
何が困り事かというと眠れなくて食欲が落ちて、体重も月曜からの5日間で3.5kg落ちてました。

発端は先週、オシッコでが出ない、頻尿で眠れないという事が起きて泌尿器科に行きました。
結果は前立腺肥大になってて、そこに風邪の菌が入ったのでしょうと、抗生物質の点滴と薬を貰ったのです。
症状は直ぐに良くなって菌は無くなりオシッコも普通になったのです。

月曜日、病院で検査し菌も炎症も無くなり問題なしとなりましたが、前立腺肥大の治療の薬と
念のため抗生物質の薬を飲むように言われたので日曜日から飲んでましたが、猛烈に眠れないのです。
表現が難しいのですが、頭に血がめぐって枕で頭を押さえつけられてる感じで、じっとしてられない状態
まるで寝ようとすることが拷問みたい、普通に寝れることがどれだけ有難いかよく分かりました。
そしてネットで調べて、血圧を測ってみると普段120台なのにいつ測っても160近くあるのです。

こんな状態でも昼間は、それほど違和感もないのですが
2日続くと流石に疲れと不安があり、薬の副作用ではないかと思い、水曜日再び泌尿器科に行き
症状を訴えたのですが医師は薬の副作用とは思えない、だけど抗生物質については止めても問題ないので任せる
そしてその問題は、内科に行って診て貰ってくれと

早速掛かり付けの内科に行って同じような話をすると、不眠と高血圧は相関関係にあり
どちらが原因かは分からないそうです。
そこで血圧を測ると136、ちょっと高いかなと(あれ?なんで低い)
処方として睡眠薬を貰ったのですが、先生に
「睡眠薬は明日からにして、今日は抗生物質を止めて様子を見ます」といって
水曜日の晩は飲むのを止めると、頭が押さえつけられて横になれない状態が無くなったのです。
同じ枕でずっと横になれるので随分楽になりました。
やっぱり薬の副作用だったと思います。
ネットで副作用を調べると不眠と書いてましたし、薬局で確認しても可能性があるとも言ってるのです。
でも勝手に止めて菌が残ると、抗生物質が効かなくなるとも聞きますし我慢でした。
今は睡眠は少し改善された状態ですが何故か眠れない。

昨日の木曜日の晩は、初めて睡眠薬を飲みました。
9時にベッドに入って10時半までは眠れず覚えてるのですが、目覚めたのは2時
そこからは眠れずにずっと5時まで横になってましたが、4時ごろ何となく眠いような気がしたので
いつもは5時に起きるのだけど、5時半まで延長してみましたが眠れませんでした。

寝起き、状態はスッキリしませんが8時には普通の状態になってます。
こんなことは初めての経験なので不安もありますね

昨日は晩御飯を作りましたが、食欲が余りないので楽しく作れませんし
今日はクリスマスケーキは作っても食べれないので残念ながら止めておきます。
ただ昼間は食べれるので、おやつも食べて体力の消耗を押さえようと思います。

今後、病院で指導を貰いながら改善しようと思いますが、年末年始休みになりますから我慢かな


話を変えてニャンコの写真
日曜日、孫がクリスマスプレゼントとして買ったNゲージを持ってきてくれて
それをじっと不思議そうに眺めるイツカとサツキ
IMG_1725a.jpg

興味深々で襲い掛かるニャジラのサツキ
IMG_1727a.jpg


明日はクリスマス・イブ
簡単な記事でも書きたいなと思ってます。


よかったらポチっと応援してね!

テーマ : 今日のつぶやき。 ジャンル : 日記

10:09  |  ご挨拶&つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |