fc2ブログ
>
2016年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.10.17 (Mon)

古の都で食と政を愉しむ♪

昨日は久しぶりに京都へ

京都には美味しい食べ物が沢山ありますが、忘れちゃいけないのが漬物
その漬物とお茶漬けだけのご馳走を昔にタイムスリップして頂いてきました。
場所は教えて貰った京都・西陣の京漬物老舗、近為
IMG_1338a.jpg

IMG_1339b.jpg IMG_1347b.jpg
古民家のような店づくりで、お茶漬けを頂くお部屋は、ゆったりと庭のある和室でした。

京都ではお茶漬けをぶぶ漬けといい、「ぶぶ漬けどうどす?」と言われると早く帰ってという意味に
使われると言われています。でも実際はそんなことは無くてお店でぶぶ漬けを食べれるのです。
(どうも上方落語の話から広まって、京都の人ははっきり言わないという事をこの話で伝えたかったようです)
席に案内されて、奈良漬けの手毬寿司にかす汁の雑煮、その後は
IMG_1351a.jpg
お漬物の盛り合わせで、柚こぼし(大根)、茄子、きゅうり、変わったところではかぼちゃとか
後は千切り大根の煮物に、ちりめん山椒・・・あと鮭の粕漬もありましたよ
ご飯は勿論食べ放題・・・そんなに食べれないですがお腹いっぱいになりました。
お土産の漬物は沢山買って家に直送!

食べた後は、バスで上賀茂神社に移動し800年の時を超え蘇る笠懸神事を愉しみました。
以前見たのは葵祭で馬比べという走るだけの神事でしたが、今回は走りながら的に矢を射るという武芸
流鏑馬(やぶさめ)というのは一方向だけなのですが、笠懸というのは反対方からも両方向で矢を射るという
難易度の高い武芸なのです。
これは走る前ですね
IMG_2540a.jpg
大きな弓を引いて狙ってる所、物凄いスピードで走ってるのですよ
IMG_2577a.jpg
この方は女性だと思います、放った矢が見えるでしょ
IMG_2646a.jpg
矢が的に当たって中の紙吹雪が舞っているところ、歓声が沸きます。
IMG_2647a.jpg
その後、もう次の的に向かって走りながら次の矢を抜いているところ
IMG_2650a.jpg
あのスピードで、的に当てるなんて神業ですね
あっという間の5秒のビデオです。
[広告] VPS

初めてだったので、どこで見ると良いか分からずあまりいい写真が撮れませんでしたので
来年は早めに行って見易い良い場所で写真を撮りたいな、なんて思いました。


笠懸神事を愉しんだ後は、賀茂川沿いを歩いて下賀茂神社近く、和菓子の宝泉へ
IMG_1382a.jpg
住宅街に中にポツンとあるお店で、知らないと見つけることが難しいお店だと思います。
IMG_1384a.jpg
中に入ると両側に庭があって紅葉の季節は苔の庭が赤い落ち葉の絨毯になって凄く綺麗なのですよ
お店に入った時にはお客さんは殆ど居なかったのですが、10分もしないうちにどんどんやってきて
待合のところが入れない状態に、やはり有名な人気店なのですね

お店ではわらび餅とぜんざいを
IMG_1386a.jpg IMG_1388a.jpg
部屋から見えるお庭
IMG_1390a.jpg

いや~京都らしさを愉しみました。
新しいものを楽しむのも良いですが、こうやって古の時代を楽しむのも趣があって良いですね

そして神戸に着くと小腹が減った
551の豚まんと餃子を買って家で神戸らしい現実的な晩御飯になりました^^



よかったらポチっと応援してね!

テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

10:49  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |