fc2ブログ
>
2016年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.07.18 (Mon)

高橋真梨子コンサート♪

フェスティバルホールで行われた高橋真梨子コンサートに行ってきました。
今回で昔に行ったディナーショーを除いて毎年の4回目、楽しみの一つになってます。
今日は5時開演なので、晩御飯は食べないで我慢
ホールの中はこんな感じです⇒フェスティバルホール

赤い絨毯を上がって入口にある案内板でご対面
IMG_0981a.jpg
中に入ると、いつもと一緒でグッズ販売してます。
真梨子さんのコンサートは必要なグッズは無いので買わない(笑)

早速更にエスカレータに乗ってコンサート会場へ向かい、最初に行くのは毎度のカフェ
皆さんコーヒーがメインで飲んでられますが我が夫婦はワインで
それに奥さんはいつものチョコレートも一緒にね
IMG_0982a.jpg
ここでゆっくり飲みながら開演時間まで待ちますが、今年は優越感もあってね
係員の方が「2階席3階席の方はエスカレーターで上の階にお願いいたします」と誘導してますが
奥さん「いい響き、だって初めての1階席やもんね、しかも5列目やし」とワクワク

7番8番だから端でも少しはマシかなと思ったのですが、会場に入ってみると
左端は5番からスタートやん、わ、凄い斜め、上手い事いかんなと言いながらも我慢かな

いよいよ開演、緞帳が上がって真梨子さんが白いドレスを着て登場すると、奥さん思わず「可愛いぃ~」
もう67歳、自分でも最初に年齢の事を言ってましたが、もう高齢者だもんね
お客さんも高齢者だから(笑)、そんな人を相手におしゃべりも続きます。

歌の前半は懐かしい歌から入っていきます。
カバー曲も色々と取り入れてて、サーカスのMr.サマータイムとか
「君に会いたい」・・・♪若さゆえ 苦しみ  若さゆえ 苦しみ・・・・・・・・初めての 口づけに♪
覚えてる、今でも歌詞が出てくるので一緒に歌ってました。
奥さんと、これ誰やったかな、テンプターズ?ワイルドワンズ、そりゃ違うで
ジャガーズですな、グループサウンズ最盛期49年前の歌が今でも出てくるんですから

そして真梨子さんのヒット曲が続いて、今年は当時はあまりヒットしなかった曲も
「流れる」来生たかお・来生えつこ姉弟の作詞・作曲ですが、僕の今一番のお気に入り
バラードの女王らしく、心に沁み渡るいい曲ですね

そして真梨子さんのコンサートには休憩が無くて、演奏するヘンリーバンドが会場を盛り上げてくれるのです。
プロデューサーでご主人のヘンリー広瀬さんは73歳、元気ですしカッコいい
あんな服装がいいな、買ってみようかな、なんて思ったりしましたよ

そしてお笑いに近い万照さんの恒例のリハビリ体操(笑)
お客さんは高齢者だから、じっとしてるとエコノミー症候群になるからって・・・これも楽しい
後半が始まりますと、今度は立ち上がって一斉に盛り上がります。
最初は「君に会いたい」再びGSのテンプターズ
若い人には????の曲ばかりですが、ジジババには懐かしくて青春時代の曲なんです(笑)
エレキギターが一般に出てきたのがこの時期ですからね

そしてご夫婦のダンスもありましたね、お似合いのいい夫婦です。
最後の曲になると、舞台の端から端までゆっくり歌いながら移動して、目の前に来てくれました。
確かに皺は増えましたが、スタイルいいし綺麗
それに化粧がきつくないし自然な感じがいいですね

いっぱい聴けて楽しい時間でした。
新曲はもう出さないから同じような曲になるのですが、カバー曲も入れて変化を持たせてくれてます。
奥さんに「次もまた来る?」と聞くと「当たり前やん」また来年かな、来ますよ~
帰る時、セットリストが出てましたので撮りました。
IMG_0984a.jpg
下世話な話
この会場は2700名入るんですが、3日間全て満員
計算するとチケットだけで6800万円位の売り上げ、会場費用や諸経費を大雑把に引くと5000万円
3日間でこれだけ稼いでるんですから凄いですな
常々テレビ出るの嫌いって言ってます。
紅白なんか1日拘束されて、ちょっとだけやからって、出る意味ないって

と言いながら、今年最後のテレビ出演は今日のFSN夏の歌まつり2016に出られるそうです。
もっと早よ言えって・・・あははははは

帰りはどこかで晩御飯
やっぱり飲まなきゃね
IMG_0987a.jpg
現実に戻ると節約、節約、190円ビールの立ち飲み屋で乾杯!!!
楽しく良い日でしたヾ(*・∀・)/




よかったらポチっと応援してね!

テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

18:48  |  コンサート  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |