fc2ブログ
>
2016年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.06.20 (Mon)

ビールにピッタシ!甘酢ざんぎ♪

料理を作ってると道具や器が要りますよね
パンもこれからとなると、更に道具が必要になるかも
最低限必要な道具は今でも持ってるのですが、そこは続けると
やはり人並みに良いものが欲しくなってきますよね

我が家の問題は、古いマンションなのでキッチンが凄く狭い
大胆にリフォームしたいのですが、そこは、ほれ、歳も歳で先立つものがない。
一方我慢するにしてもダイニングやリビングを広く使うために食器棚は一つだけに抑えてるのですよ
だから今は買ってきた小物が溢れてきてるのが現状
これでは効率よく料理もできないし、アイデアも浮かばないでしょ

男だけどキッチンを自分なりに工夫しなきゃ
と言っても100均やIKEAで材料買ってきてDIYで頑張るだけやけどね!


軽い晩御飯です。
鶏ももがあるのですが、これを使って奥さんが好きなザンギにしよう
ザンギって北海道が発祥らしいのですが、別に四国バージョンもあるのです。
ザンギとから揚げの違いって、味付けが濃いのがザンギと理解するのがいいみたい
北海道ではその状態で揚げるのですが、四国バージョンというのがあるのです。

僕がブログを始めから、初めて料理を教えてくれた方が四国のザンギを詳しく教えてくれて
我が家ではこの四国バージョンのザンギがから揚げとなってるのです。
北海道とどこが違うかというと、必ずパン粉を塗すのです。
それを今回は更にバージョンアップして、我が家独特のザンギに仕上げました。
IMG_1662a.jpg
揚げたてを甘酢に浸けて味づけ、野菜も一緒にね
枝豆もあったらビール無しじゃ、クレームもでまっせ(笑)

<材料>2人分
鶏もも・・・1枚
★醤油・・・大匙1
★練ニンニク・・・1cm
★練生姜・・・1cm
サラダ油・・・適量
パン粉・・・適量
(野菜類)
長芋・・・4cm
人参・・・2cm
椎茸・・・3枚
ラサダ油・・・小さじ1
刻み葱・・・適量
(タレ)
酢・・・大匙6
砂糖・・・大匙4
醤油・・・大匙1

①鶏ももは食べ易い大きさに切ってポリ袋に入れ、★の調味料を全部入れよく揉み
  冷蔵庫で30分程度寝かす。タレは合わせて広い器に入れておく。

②長芋はよく洗って皮のまま5mm程度に切り、人参も2mm程度同様に切る
  それを夫々半分に切り、椎茸も半分に切る。

③温めたフライパンにサラダ油を入れ、2の野菜を中火で炒め、少し焦げ目を付いて
  柔らかくなったら1のタレに浸けて、器の外側に並べる。

④深めのフライパンにサラダ油を入れて180℃に熱し、1の鶏肉をパン粉をつけて揚げ
  2度揚げした後直ぐにタレに浸けて、3の皿の中央に盛り、最後に刻み葱を散らして完成!

パン粉がタレを吸収してくれるので少し濃いめの味ですが、逆にビールによく合いますよ
IMG_1658a.jpg
野菜もたっぷり食べたら、これが旨いんだな・・・あはははは


人間も晩御飯食べたら、我が家の猫も頂戴!って目をしてますので、ここはおやつをあげます。
すると猫用の鰹節を出して蓋を開けたらこれですわ・・・・
待ちきれんイツカが御覧の状態で食べとります。
IMG_0861a.jpg
お前はほんまに・・・がさつやな




よかったらポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

11:16  |  うちごはん  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |