fc2ブログ
>
2016年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.05.15 (Sun)

炙り鶏ハムとボンゴレ・ビアンコ

今になって大河ドラマの「真田丸」を見始めました。
三谷幸喜さんが脚本・監督だから気になってビデオで最初から撮ってあるのです。

以前は「平清盛」が放送された時、ずっと調べて解説をブログで書きながら観てましたので
内容も良くわかって毎週楽しみでした。
平清盛は神戸に一時だけど、都を京都から神戸に持ってきた人物で神戸学検定を
受けるために勉強してた僕には非常に興味深い内容だったのです。
お蔭で中級まで合格しましたよ

ここ何年かは何も書いてないですが、まだ探ってることもあるのです。
「源平合戦、一の谷の謎」についてネットのどこを探しても載ってない重要な資料を見つけたのです。
それは歴史の教科書やWikipediaの内容が間違ってるのではないか、という事を証明する資料なのです。
書くのがかなり遅れてますが、近々UPしようと思ってます(誰も興味ないでしょうが・笑)
真田丸も歴史を確り調べないと最後まで興味が続かないかもしれないな

昨日の晩御飯です。
大した物は作ってないのですが、ちょっと我が家の新兵器を使って
炙り鶏ハムを作りサラダにしました。
IMG_1473a.jpg
味はクレージーソルトを使いましたのでハーブの香りもあり、炙ることで外側の水分が飛んで
食べる時の外側のヌルっとした感じが無くなり美味しくなりました。
一応、手抜きして作った時のレシピです。

<材料>1本分
1.鶏むね肉・・・1枚
2.砂糖・・・大匙2
3.クレージーソルト・・・大匙1

①鶏むね肉の皮を剥がし、砂糖を全体に塗って揉みその上にクレージーソルトを全体に掛け
  ラップで丸くハムのように包み冷蔵庫で1日寝かす(よくある観音開きにはしていません)

②取り出したら水でよく洗いペーパで水気を取って、再びラップで1と同じように包みポリエチレンの
  ストック袋に空気を抜きながら入れる。

③鍋にたっぷりのお湯を沸かし火を止めたら2を入れ蓋をして一晩置く

④取り出して全てを剥がしバーナーで炙り、切ってサラダに盛ったら完成!

今回、お小遣いで買ったバーナーと炙った鶏ハム
IMG_1477a.jpg IMG_1468a.jpg
もうちょっと強く炙った方が良かったかな?
炙り方も勉強しなくちゃ、ただ黒く焦げたらダメだもんね

昨日のメニュー
1.炙り鶏ハムサラダ
2.炙り照り焼き厚揚げ(チーズが酷く焦げた、チーズの炙り方勉強が必要)
3.筍と小エビのチヂミ
IMG_1476a.jpg

スイーツの炙りも楽しみで、これで少しは遊べそうです(笑)

最後は前回書いた一人晩ご飯の紹介
奥さんが友達といつもの串カツ屋に行ったので、主夫の僕は残り物でパスタを作りました。
そしたら、奥さんがLINEで「今から始るよ」とビールで乾杯の写真を送ってくるではないですか
「ええな」とムッとしたあひる課長スタンプを送ったのですが
それなら、こっちも美味しいいパスタ作って食べて飲んでるからって返したのです。
IMG_1466a.jpg
どう?凄く美味しそうでしょ
アサリも筍も少しづつ使って残ってたので白ワインだけ買ってきて、最後までマムチさんのお世話になりましょうと
筍とベーコンのボンゴレビアンコを作ったのです。
ワインと一緒にテレビ見ながら、美味しいぞ~って・・・どうだ!

帰ってきた奥さんに聞くと、
他の奥様方は「そんなの一人やったらレトルトでええんちゃうの」と宣うらしい(笑)
分かってないわ、ただ何でも食べたらええのちゃうよ、美味しく食べな・・・あはははは



よかったらポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

08:44  |    ┗肉レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |