fc2ブログ
>
2016年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2016.01.03 (Sun)

おめでたい夫婦のお正月

お正月って初日の出の次は初詣ですよね
わが夫婦は初詣に行って、必ずしなければ1年が始まらない事があるのです。
IMG_0121_convert_20160103101916.jpg
だから毎年行ってる湊川神社に元旦の朝11時頃に家を出て歩いて行ったのです。
歩いて1時間ちょっとで神社の東側に到着したのですが、なんとそこに居た警備員が
「ここからは進めませんので、ここから横断歩道を渡って反対側の西側に回って下さい」と

え~~~~~~もう目の前やないか、何でやねん
といって強硬突破するわけにもいかず、西側に回ると凄い行列で最後尾が全く見えない
参拝するどころか、いつになったら境内に入れるのかも分からない状況
こりゃアカンわ

とさっさと諦めて、近くの立ち飲み屋で・・・・昼からビールにおでんと串かつを注文
神頼みより、食い気や酒が勝ってしまいました(笑)
IMG_0114a.jpg

そしたら2日の朝から行けばいいのですが、奥さん休みは元旦だけで2日目からは仕事
3日は息子の家で家族皆揃って新年会だからダメだしね
という訳で2日の夕方から出て初詣に行ったのです。
その時の写真が最初の写真になるのですが、人はかなり少なくなってました。

お賽銭を入れて2拝2拍手1拝なんですが、そこはいい加減
でもしっかり願い事はしてきましたよ(笑)

おみくじは中吉と平凡ながらも「苦はたのしみのたね 楽はくるしみのたねと知るべし」いいこと書いてますね
有り難いお言葉をかみ締めながら、次に移ります。

毎年初詣のブログ記事を見直すと、これが必ず出てくるのです。
つぼ焼きとワンカップ大関
IMG_0124_convert_20160103102857.jpg
今年も頂きましたよ
若い時、こんなんを食べれる人は金持ちか怖い関係の人なんや?なんて思ってましたが
今は金持ちじゃないけど食べて飲んでます。

僕はまず日本酒のワンカップ大関を飲んでバランスよくつぼ焼きと飲み食いするのですが
奥さんはつぼ焼きを先に食べて日本酒がなかなか減りません。
今年は日本酒を残すのかな?
なんて心配したら奥さん「まだなん」と言ってワンカップ大関は空になってました。
慌ててワンカップ大関を飲む僕、日本酒に弱いんですよ(笑)
奥さんクイクイクイと日本酒を飲んで平気な顔してました。

さあ次の攻略ポイントは玉子せんべい
これも絶対外せません。
なぜならこれ食べるのが難しくて最初に失敗してから毎年挑戦してるのです。
IMG_0126_convert_20160103103004.jpg
どんなのかというと、大判のえびせんにソースを塗って、その上に天かすを掛けて
最後に半熟たまごを乗せマヨネーズを掛けて完成、これで200円
IMG_0128_convert_20160103103447.jpg
どこが難しいかというと、えびせんにくっ付いてる天かすが曲者
この上に半熟卵が乗ってるので、半熟卵が直ぐに動いてしまうのです。
初心者はえびせんを口に運んだ時にせんべいが斜めになって、卵を落としてしまうのですね。゚(゚´Д`゚)゚。

慣れてくると平行度を保ちながら端から食べるのだけど、卵を噛んだ時に動くのです。
しかも中の黄身が垂れてきて、下手すると服に黄身が掛かって最悪
上手く行っても手に黄身が落ちてきて、手を汚しながら食べた今年
どうしたら全く汚さず完璧に食べることが出来るのか・・・悩むのです(笑)

これ家で作って研究しようか、と奥さんに相談

今年も最低限の課題は終えて、後はたこ焼き
そして奥さん拘りのベビーカスッテラを買って終了
IMG_0134 (2)
やっと今年が始まりました。

還暦超えてますが・・・おめでたい夫婦でしょ
でもね、ちゃんとお参りもするのですよ
そのすぐ横にある大楠公御墓所、あれだけ混雑してる境内ですがここには誰も居ないのです。
この大楠公とは楠木正成という鎌倉時代武将で、この境内全体が楠木正成を祀ってる神社なのです。
IMG_0129_convert_20160103104744.jpg IMG_0130_convert_20160103105022.jpg
だから神戸の人はこの神社を楠公さん(なんこうさん)と言ってますが、この右側の銅像は
時代劇が好きな人なら誰でも知っている水戸光圀公(徳川光圀)なんです。
なぜ水戸光圀が関係するのかと言うと、江戸時代に水戸光圀がこの楠木正成の天皇に対する
忠誠心が素晴らしいということで、ここにその楠木正成の石碑を建てたのです。
それがここなんです。

その後、その素晴らしい忠誠心が崇拝されるようになって明治維新の吉田松陰、坂本龍馬、高杉晋作
西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允、伊藤博文らがこの墓で至誠を誓ったとされて、明治天皇の命を受けて
神社が建立されたのです。
だから歴史は浅い神社なのですよ

また、楠木正成の息子は小楠公といって大阪の四条畷の戦いで敗れ、その首塚が
僕が好きで毎年行ってる紅葉が綺麗な京都・嵯峨の宝筐院に祀られてるのです。
歴史もこうやって追いかけると面白いですね

なんて酒の肴に講釈をたれてます(笑)

そうこう言いながら電車に乗って三宮へ
ここから真っ直ぐ帰る訳もなく、またちょいと小汚い路地の串かつ屋へ
いつもの立ち飲みの串カツ屋は割って入る隙間もなし、大繁盛やね
諦めて座る串カツ屋へ・・・・やっぱり串かつか・・・あははは

お、写真やと気が付いて撮ったのがこの1枚
IMG_0138_convert_20160103104557.jpg

今日3日目は次男の家に皆が集まって新年会
わが夫婦も二人の子供にお嫁さん、それに孫が3人と全員で9名になりました。
大所帯になりますが、お嫁さんが準備してくれました。
テーブルには綺麗に盛り付けされたお節料理
IMG_0139_convert_20160103212917.jpg

孫達は遊んでますが皆集まって、今日はカニ鍋だよ
IMG_0143b.jpg IMG_0145a.jpg
わが夫婦は相変わらずビールに日本酒
お洒落な徳利に出してもらって飲んどりました。
IMG_0146_convert_20160103213021.jpg

正月って太るわな
しゃあないしゃあない、正月が終わってからや
いつも言ってるような気がしますが((´∀`*)) アハハ


よかったらポチっと応援してね!

テーマ : 今日のつぶやき。 ジャンル : 日記

20:23  |  ご挨拶&つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |