fc2ブログ
>
2015年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.05.25 (Mon)

空豆と海老のかき揚げ♪

最近、よく思うこと・・・歳やな~て

会社を辞めてから始めた事、料理や音楽とかいろいろやってるんだけど覚えられん、すぐ忘れる
今では脳に白い点々もある事だし、そろそろ始まってるのか?なんて思うのですが、昔の事は今でも
直ぐ出てくるんですよ

例えば、高校生だった時にアマチュア無線が好きで学校の勉強もせずによくやってまた。
好きな事は凄く取り組むけど、それ以外は全くやらないという子供で資格は1級を持ってました。
一時はプロになれないかなと思って挑戦してましたが、無線の時代が変ると思って途中で諦めたんです。
もう今では完全に骨董品的なでモールス信号、そんなもん今では全く使わないし、知らないですよね
でもね、40年以上経った今でもモールス信号が頭の中で直ぐ出てくるんですよ
英文で「ツーツー ト ツー トツー ツートトト ツーツーツー」これMETABO メタボ(笑)
アマチュア1級では1分間に60字のスピードで英文と和文の3分間
プロなら1分間120字のスピードで英文、和文、暗号でした。

これ書くだけでも大変ですよ、考えたらダメなんです。
耳から聞いて直ぐ手がスラスラ動かないと書けないですから

それが今では酷いもん
何をしても頭のスピードがついてこなくて、手が無関係に動く・・・だから無茶苦茶
料理をして覚えても、直ぐ忘れるんですよね
一般には若い時の3倍練習しないと、若い人と同じようには出来ないと言われてるから
出来なくて普通なんでしょうけどね
そんな苦しい事をやって最後はどうしたいのか?ってなります。
だから定年後に暇が出来ると、昔やったことを思い出して取り組む人が多いみたいだけどね

でもね、頭の老化防止に良いのは出来ないことにチャレンジすることだって
この歳じゃ収入を得られるようなレベルなんかなれない訳だから、楽しくワクワクしながら続けるのが一番
今じゃ「継続は力なり」これしかねぇぞ

今は皆さんの凄い料理を見せて貰って、自分にも出来るんじゃないかと勘違いしてワクワク
やってみて現実は厳しいって思うのだけどね、それでも楽しいもんだ(笑)


一昨日の晩御飯です。
海老と空豆の第2弾、かき揚げにしました。
今回は秘密の道具も使ってね
IMG_7964b_convert_20150525064206.jpg
かき揚げは混ぜて普通に揚げると、どんな形になるか分からないでしょ
せっかくの海老と空豆だから、強調しました~(笑)

今回の秘密の道具はコレ、かき揚げリング
いつもお世話になってる方から頂いたのです。
IMG_7969_convert_20150525070754.jpg
なかなか便利ですね
有難うございました。

<材料>2人分
1.海老・・・・・・・4尾
2.空豆・・・・・・・5さや
3.玉ねぎ・・・・・・・1個
4.小麦粉・・・・・・・・40g
5.片栗粉・・・・・・・・20g
6.揚げ油・・・・・・・・分量外

①玉ねぎは皮を剥いて縦半分に切って薄切り、海老は殻を剥いて背ワタを取る。
  空豆はさやから出して、薄皮を剥く

②ボウルに小麦粉と片栗粉を入れてよく混ぜ、冷水80mlを入れて混ぜ1の具も入れ混ぜる
  混ぜたら海老と少しの空豆を出しておく
  
③油を180℃に熱したら”かき揚げリング”を入れ、そこに2の種を入れ、その上に海老と空豆を乗せる。

④かき揚げリングを持ち上げて外し、油を上から掛けながら固まってきたらひっくり返し両面を揚げたら完成!

塩を付けながらビールでどうぞ!
IMG_7956c_convert_20150525065826.jpg

もう一品は、また炊き込みご飯でバージョン2だよ
IMG_7960c_convert_20150525065429.jpg
少し変えてみました
醤油は大匙1.5⇒薄口醤油、大匙1/2
水は180ml⇒200ml(水分トータルでは228g)
塩は無し⇒ひとつまみ
空豆は焼かずそのまま炊いても十分でした。

昨日より美味しいやろ・・・・どや?
奥さん「変らんけど」ってそっけない返事
ん~~ん、確かに、でも簡単になったし・・・・塩は要らん
もう一回やるぞ・・・・あはははは

今日のメニュー
1.空豆と海老の炊き込みご飯
2.空豆と海老のかき揚げ
3.豆腐のステーキ
空豆づくし、勿論ビールつきやで
IMG_7966c_convert_20150525065256.jpg

5月ももう直ぐ終わって、いよいよ熱い6月に突入ですね
35℃は止めて!




よかったらポチっと応援してね!


テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

09:35  |    ┗野菜レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |