fc2ブログ
>
2015年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.05.12 (Tue)

ホイップでオレンジレアチーズケーキと母の日

一昨日は母の日
子供達家族から、プレゼントを持って行くからと連絡がありました。

そんな時、次男のお嫁さんから「今度はうちでどう?」と言ってくれて甘える事にしたのです。
我が家の猫には孫達に猫アレルギーが出るので、長く居れないのですが、次男の家なら
大丈夫ですからね

それで僕は、オレンジのレアチーズケーキを作ろうと材料を持って行きつくったのです。
が、1度しか作った事がないのでゼラチンで見事に失敗、余分を持っていってなかったので・・・あ~あ
お嫁さんが飾りを作ってくれてたのにね

これはリベンジして飾りをつけて写真を撮ってあげないと
それで小さい16cmの底が分かれるタルト型を買って早速作ったのです。

でも同じじゃ進歩がないので、今度は出来るだけ安く作ろうと、土台の部分は100円のココナツサブレ
それに一番高い生クリームは半分以下で買えるのホイップにしてみました。
ほら、なんとか出来た!
IMG_7837_convert_20150512141630.jpg
お嫁さんのエリちゃん、出来ました~~
改めてお母さんから「有難う~」

カットして、オレンジも少し変えて乗せてみました。
IMG_7840_convert_20150512141949.jpg
そんなに違和感も無く美味しいです。
練習ではホイップで十分と分かりましたよ

<材料>16cm、2人分
1.クリームチーズ・・・・・・100g
2.ホイップ・・・・・・・・・100g
3.砂糖・・・・・・・・・・・30g
4.レモン汁・・・・・・・・・大匙1/2
5.ケーキ用マーガリン・・・・40g(もう少し多い方が良い)
6.粉ゼラチン・・・・・・・・5g(一袋)
7.ビスケット・・・・・・・・50g
(オレンジのシロップ煮)
8.オレンジ・・・・・・・・・1個
9.砂糖・・・・・・・・・・・50g

①オレンジを薄くスライスして鍋に砂糖を入れ弱火で30分程度じっくり煮て冷まし冷蔵庫に入れておく

②クリームチーズとケーキ用マーガリンは室温にして柔らかくしておく
  ビスケットはFPで細かく砕いておく、粉ゼラチンは80℃位のお湯で溶いておく

③ボウルに2の砕いたビスケットと1のマーガリンを混ぜて、タルト型にスプーンで押さえながら入れていき
  全体が均一になるように押さえ、全体が隠れたら冷蔵庫で冷ます。

④ボウルにクリームチーズと砂糖を入れよく混ぜ、ホイップも徐々に入れながら滑らかになるまで更に混ぜ
  最後に2の溶いたゼラチンを加えて更に混ぜる。

⑤3の冷蔵庫で冷やした型に4を流し入れ表面を平らにして冷蔵庫で3時間程度冷やす。

⑥5を取り出して型から抜き、1のオレンジを4等分して全体に並べたら完成
  (崩れないようにするには、ゼラチンを掛けて固めると良いと思います)

真ん中は少し違うのが欲しかったな~けどもう遅い^^;
IMG_7838_convert_20150512142040.jpg
これは自分のアイデアかというと勿論違います。
いつも勉強させて貰ってるぱおさんお花オレンジの紅茶レアチーズケーキのイメージを参考にさせて頂きました。
出来栄えは全く違うものですけどね(笑)

毎年、母の日にはお嫁さん達が奥さんにプレゼントをくれるのです。
今年はケーキ道具がいいと言っていただきました。
IMG_7831_convert_20150512142211.jpg
お嫁さんのアキちゃんから頂いたシフォンケーキの型
今度はこれでシフォンケーキを焼かなくっちゃね^^v

でもでもよく考えたら、一番日頃から頑張ってるのは小さな子供達がいるママ
パパや子供達から「いつもありがとう」と労を労って貰う日じゃないですか

今までは皆が一緒に会う機会が少なかったけど、これからはいつでも会えるので
奥さんには敬老の日ジジババの日があるしね
(ウチの奥さんは、おばさんと呼ばれたら無視するそうです、オネエさんとお呼びって・笑)

だから来年からは母の日はママが喜ぶ日にしてジジババは何もなし
そのお手伝いが出来たらいいな、程度にしようと決めました。

夫々の母の日、皆さんはどんな日だったでしょうか


よかったらポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

19:10  |  ┣和菓子・スイーツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |