fc2ブログ
>
2015年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2015.01.20 (Tue)

おからのポテサラ風&牛スジの醤油煮byマムチさん

日曜日、少しの買い物とちょいと一人ぶらぶら

特に用事も無かったので様子を見ながら歩いてると、神戸国際会館の裏側に
おばさんいや昔お姉さん的な方が数名、誰かを待ってるような、そんな感じがしたのです。
こりゃ今日の公演メンバーが入ってくるところを待ってるな、と思って正面に回り見たら
なんとなく知ってる男性グループでした。

そして元町商店街を歩いてると、またお姉さんが沢山
小さなライブハウスに男性ボーカルの方が出演されるようで、それに来られたのでしょうね
女性ファンのパワーは凄いな、なんて改めて思ってしまったのですよ
でもミドルの人は見かけるのに、若い人は見かけないのはどうして?もっと違う場所なのかな

そういえば高橋真梨子さんコンサートの時、大分県の女の子がツアー全公演来た人って
言ってましたから、何がなんでも行くと決めたら日本中行くのだよ、それが女だ~~なんて・・・強いなぁ(笑)

昨日の昼ごはん
よし、やると決めたらやるのだ~~~~
今年もやるぞ、マムチさんのつくれぽ

もう誰もが知っている、知らない人は覚えてね(笑)
じゃが芋のポテサラより美味しいと噂のある
「おからのツナサラダ・ポテサラ風」
003_convert_20150119175017.jpg
じゃが芋よりもっちゃり感が少なくて食べ易いのですよ
なにか赤いものでも添えたら良かったのだけど、急いでたので・・・言い訳(笑)

もう一品は、スジ肉を買ってあったのを奥さんが見つけてLINEで「牛丼が食べたい」と送ってきた。
LINEでよう遊ぶようになりました(笑)
ボイルした牛スジやでと返事したのですが、思い出したのが冷蔵庫にこんにゃくがあるし
どてやき?と思ったのですがそれじゃ丼にもならん、そう思ったらマムチさんの本に
確か牛スジの醤油煮込みがあったような、これなら丼可能やん

それでレシピに書いてある大根を買って早速作りました。
「牛すじのしょうゆ煮」
005_convert_20150119175107.jpg
(ネギ散らせよ、、、また時間か・笑)
日本中で食べられてるスジコン、味付けが各地違うけど大根入りって無いと思うよ

これで昼のおかず2品です。
002_convert_20150119175157.jpg

ここで、この牛スジのしょうゆ煮に玉ねぎを足して少し煮て、ご飯にかけたら
牛すじのしょうゆ煮丼の完成!
ちょいと、つゆだくにしてって奥さんから注文がつきました。
009_convert_20150119175249.jpg
猫も食べるこの旨さ・・・いやいやいや
こらっ!チャー食べんな
最近は必ずやってきて食べるのですよ
アンタにはカリカリご飯にウエットの魚をあげてるやろ、そっち食べ!

はい、いただきま~す。
1パック200gのボイル牛スジやったんですが、一気になくなりました。
美味しい・・・まだ食べたいけど、もう無いわ(>_<)

作りたいなと思ったら簡単で美味しいレシピが載ってるこの本見てね
 
 おからのツナサラダ・ポテサラ風は 
 この本のP54にレシピが載ってます。
  牛すじのしょうゆ煮はP62だよ

 牛スジは、どて焼き(大阪)、どて煮
 (名古屋)、 ぼっかけ(神戸)ってあるけどね
 東京下町のスジコンを味わってみなよ

 まだ本を持ってない人は良く見てね
  「おふたりさまの『ごはんの友』
       マムチの下町の台所」という本

 定価1300円で消費税入ったら、あらなんぼ?
 本屋のアンちゃんに聞いみて(=^▽^)σ
 本屋に無かったら、買えますから頼みますよ~~(へ。へ)ζ

 買わない人は
   ダメよ~ん、ダメダメ(^□^*)がははは…

 本をクリックでアマゾンに繋がるよ!


それからね、マムチさんのPINK SAPPHIREのLIVEが今年もありますから
皆さん時間を工夫して是非是非ヨロシクゥ~

3月19日
「カブキロックス二十五周年ライブ其の弐 with PINK SAPPHIRE」
~25周年バンド同士!夢の共演!~


9月22日(火・祝)
「PINK SAPPHIRE 25th ANNIVERSARY LIVE」

詳細はマムチさんのブログで確認してください⇒

どちらも東京公演です。
関西ならな、とも思うのですが全国全て行くファンが居るのですから、東京くらい・・・あははは
25周年は行くよ(v'ー^)v☆

facebookしてる人はここからでもPINK SAPPHIREメンバーの楽しい記事が見れますよ⇒公式facebook


ポチっと応援してね!


テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

06:27  |  ┣つくレポ  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)  |  編集  |  Top↑

2015.01.18 (Sun)

酒の肴にピッタシ♪白ネギど鮪のユッケ風

昨日は阪神淡路震災が起きた1月17日でした。
もう20年経ったのですね、記憶は昨日のことの様に思い出すことが出来ます。
その様子はここでも何回か書いたのでもう書きませんが、
水欲しさにペットボトル持って並んだりして凄い経験でした。

その経験を元に、皆さんどのくらい対策をしてるのでしょう
我が家はどうしてるって?
転倒防止対策してますがそれ以上はしてませんね、反省が全く出来てませんわ
水とか食料は全然です。

思うんですよね、その時って部屋の中は無茶苦茶になりますし余震がきますから
もう怖くて逃げるだけで精一杯、反省しないいい加減な夫婦です。

それに対して企業はどこも危機管理ということで、地震を想定して対策を実施してます。
奥さんが勤めるところも、上司が考えてて奥さんに地震が来たらどうしたら良いと思うと
聞いたらしいのです。(聞く人を間違ってますな・笑)
奥さん「地震?もう来うへんもん」
上司 「いやいや、そういう問題じゃなくて万が一来た時を想定してやね・・・・」
奥さん「あんなけ大きい地震が来たんやから、もう来うへん、来んといて」
上司 「アカンわ、ん~どうしたらエエのやろ?唯一の橋も潰れたんやろ、だから皆出勤できんね
      そうやその時は○○さん緊急出勤可能って書いとこ」
奥さん「なに言うてるの、私はただのパート、家族優先で来んよ」
上司 「そりゃイカンよ、来れる人がキチッと対応して貰わないと困る」
奥さん「ところで○○さんは来るんかいな」
上司 「当然・・・僕は若いし子供小さいから家族重視、来るわけないやろ」

無駄な時間を潰してる会社ですな(笑)
もっと具体的に項目事に考えな
でも正直な気持ちで宜しいな・・・実際どうするかはその時やね


晩御飯です。
先日の続き、白ネギを使ってもう一品
やっぱし酒の肴がいいでしょ

ということで鮪を買ってきてユッケ風にしました。
酒の肴にピッタシ♪白ネギど鮪のユッケ風
006_convert_20150118070713.jpg
良く焼いた白ネギと鮪を使ってトロットした食感と素材の甘味が楽しめるお酒に合うヘルシーおかずですよ
素材重視、そう素材重視、つまり手抜き・・・あははははは

<材料>2人分
1.鮪・・・・・・・・・・・130g
2.白ネギ・・・・・・・・・1/2本
3.乾燥ワカメ・・・・・・・10g
4.卵黄・・・・・・・・・・1個
5.大葉・・・・・・・・・・1枚
6.たまり醤油・・・・・・・大匙1
7.練り生姜・・・・・・・・1cm
8.砂糖・・・・・・・・・・小匙1
9.ごま油・・・・・・・・・小匙1
10.白ゴマ・・・・・・・・・・大匙1

①鮪は3cm程度の短冊切りにし、たまり醤油、練り生姜、砂糖、ごま油を混ぜ合わせ5分漬ける。

②白ネギの白い部分は器に合わした長さに切り、青い部分は適度に斜めに切りフライパンで
  焼き色が付くまで焼き冷ます。

③乾燥ワカメはお湯で戻し、冷まして水気を切る。

④器に3のワカメを下に敷き、大葉を乗せて1の鮪と2の白ネギを円形状に盛り付け真中に卵黄を落とす。

⑤4に2の青い部分を散し、白ゴマを散らしたら完成。

この日のメニュー
1.じゃが芋とクリームチーズのカナッペ
2.白ネギど鮪のユッケ風
3.豆もやし(市販品、ん、お店と違うね)
4.白菜の漬物(自家製)
飲み物は日本酒で
014_convert_20150116082648.jpg


今日、日曜日なのに奥さん仕事、どうしようかな
どこか遊びに行きたいけど、サツマイモでケーキ作ってといわれてるのも残ってるしね
まだまだ思案中^^;



ポチっと応援してね!


テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

08:32  |    ┗貝・魚レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)  |  編集  |  Top↑

2015.01.16 (Fri)

じゃが芋とクリームチーズのカナッペ

今日も、しょうもない話から

月曜日のテレビってあまり良いのが無いので見る事が少なかったのですが
「ちゃちゃ入れマンデー」という馬鹿馬鹿しくて関西らしい番組が面白くて見るようになりました。

そうそう、関東のタレントさんが関西に来ると無理やりギャグ的な事をいうんですね
どうも関西では面白い事を言わないと嫌われるみたいな事を時々聞くんです。
それで番組の収録でも、関東の方は分厚い台本にお客さんも長い時間拘束されて
実際の放送時間の何倍もの時間が掛かるのが当たり前って言ってました。

ところが関西に来ると、台本はペラペラの紙「コレ台本?何も書いてない」
しかも好きな事を喋ってハイ終わり、と凄く短いそうです。
それほどいい加減(笑)だけど関西人としては本音で言うので面白いんですね

その、番組で面白い実験をしてました。
関東の人から見たら、関西人って大体同じような人だと思ってられると思うのですが
関西三都市(京都・大阪・神戸)は互いに同じように見られとうないって思ってるんですよ
そしてどこが一番ケチなんやろ、そりゃ大阪の人に決まってるやんって誰もが言いますな(笑)

ホンマやろか?というのをポケットティッシュを配って確認したらしいのです。
「ポケットティッシュに書いてある電話番号に電話してくれたら1万円差し上げます」
という内容でどのくらい反応したのかの結果です。

ティッシュを貰いに来た人が多い順番⇒1位大阪・2位神戸・3位京都
予想どうりの展開ですよね
ところが実際電話を掛けてきた人の順番 ⇒1位京都・2位神戸・3位大阪
意外でしょ

これを見て番組での京都人の特徴が纏まりました。
「え、ティッシュ・・・仕方ないわねぇ、貰ってあげましょか」ってポケットに仕舞ってそそくさと帰り
家に帰ったら「儲かるんやったら必死に電話を掛けるんどすへ」って
表だっては表情を見せず、裏では何を考えてるか分からんって言われてる内容ですね(笑)
京都の「ぶぶづけどうどす?」って言われたら、早よ帰らんかいっていう意味らしいですから・・・あはははは

大阪人は面白がってわぁわぁ言いながら1万円ホンマに貰えるんやねと大声で言うのですね
そして頂戴、頂戴って貰っていくのだけど、家に帰るとポイと置いといて忘れてしまうんだとか
言われるほどセコくないよって、本音でわぁわぁ言うのが好きなだけですわ

神戸人は・・・・・特徴が見え難くて、気取ってるだけ・・・・・ここが一番人気の無いところ
だけど女性のファッショナブルさは一番ってどこでも言われますな

ま、ま、街のイメージの話ですから誤解の無いようにね^-^;
ま、今日もどうでもいい話でした(笑)


昨日の晩御飯です。
年末に特売で買ったじゃが芋、普段ならよく使うんですがお正月を挟むと意外と使わないんですね
しかし傷むと勿体ないからなにか作ろうかと考えた一品

じゃが芋をベースにクリームチーズと海老を乗せてみました。
白ネギは沢山あるので良く焼いて添えて彩りよくね
クリームチーズはもう少し溶けるのかと思ったのですが、意外と解けず
でも、食べた奥さんの感想は「これが一番美味しい」っと言うので紹介です。

「じゃが芋とクリームチーズのカナッペ」
010_convert_20150116082421.jpg
別名は「じゃが芋に単に乗せただけ」とも言います(笑)

<材料>2人分
1.じゃが芋・・・・・・・・・・・・・・大1個
2.クリームチーズ・・・・・・・・・・・15gX2個
3.海老・・・・・・・・・・・・・・・・4尾
4.白ネギ・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
5.バター・・・・・・・・・・・・・・・10g
6.塩コショウ・・・・・・・・・・・・・少々

①じゃが芋は皮ごと良く洗ってレンジ600wで4分温め、中ほどを1cm程度の厚みに切り4枚作る
  海老は殻を剥き背腸を取って、さっと茹でる

②白ネギは3cm程度に切って、クリームチーズも半分に切り4つにする

③フライパンにバターを入れ1のじゃが芋を入れ片面を焼き、同じように白ネギを入れて焼く
  じゃが芋はひっくり返し、ネギも反対側を焼く

④3のじゃが芋に2のクリームチーズと海老を乗せ蓋をして1分程度蒸し焼きにして
  皿に盛って塩コショウを忘れたようにパラパラっとして完成

今日のメニュー
何ですがまだ残ってますから次回ね(笑)
014_convert_20150116082648.jpg


最近の悩み
料理作っても盛り付ける気に入ったお皿が無いですね
白いのばかり・・・・・そんなん・・・・ね
お箸も箸置きも欲しい・・・・子供やな(笑)

でも去年の暮れに5000円位の皿と湯のみのセットを買ったのですが・・・出番が無い
高けりゃ良いっていうもんじゃないね、いろいろ揃えなくっちゃ

今度また奥さんと京都へ行こうと話してます。
今度は買い物とコーヒー飲みに

大好きな三条にある六曜社でコーヒーとドーナッツを頂いて、北山のチョコレートのお店「加加阿365」
で京都らしいチョコを買って、そして箸に箸置き、できれば器なんかを買いたいな
贅沢ですな・・・ところでお金は?・・・・・笑って誤魔化すしかない(^□^*)がははは…


ポチっと応援してね!


テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

10:28  |    ┗野菜レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)  |  編集  |  Top↑

2015.01.13 (Tue)

餃子の皮がもっちり♪白菜と豚肉の餃子ミルフィーユ鍋byぱおさん

今日はつくれぽなんですが、昨日のスイーツでぱおさんを参考にさせて貰いました。
そしてぱおさんには申し訳ないのですが、今日もぱおさんの凄い鍋を紹介させて貰います。
いや、言うときますが・・・2回もって偶然ですよ(笑)

いつも良く買いに行く元町のアンテナショップで白菜が安かったから買ってあったのです。
まずは浅漬けを作りましたが、そんなに消費も出来ず沢山まだ残ってる状態でした。

ぱおさんのブログを見たら、ビデリシャスという料理番組に出演されててその様子が
You Tubeにアップされてたのです。
それは白菜と豚肉のミルフィーユでした。

以前、なんとなく作ってみたもののそんなに上手く出来なかったし、手間隙掛けても
バラバラの水炊きでもあんまり変わんないね、なんて思ってたのです。

でもビデオを見せて貰って、餃子の皮に大葉を加えて作ってあり、しかもビデオで
詳しく説明してくれてましたから作ってみたのです。

白菜と豚肉の餃子ミルフィーユ鍋
001_convert_20150113174220.jpg
お~~~初めて綺麗に詰まった。
これ綺麗にぎゅっと詰めないと食べるとき美味しく有りません、そう思いました。
そして人参も一応花形に(笑)

ここまでの失敗は・・・・・餃子の皮って丸じゃなかった?いつから四角?
新製品?なんて思って袋をよく見たらシュウマイの皮でした(笑)
ま~~~おんなじでしょ・・・・あはははは、笑うしかない

これを炊くときの出汁はレシピどうりにしましたが、最後のタレは少し手を抜いて別物
関西らしくポン酢にごま油とゴマにして仕上げました。

出来たよ~~
さあ、ご飯、ごはん
006_convert_20150113174336.jpg
同時に作ってた白菜の浅漬けも少しね

そして食べて見ると、これが上手い
奥さん「餃子の皮がエエ仕事してるわ」って
ほんまに前に作って食べたのと全然違います。

食べるときに鍋に箸を突っ込んで、まとめて取って食べると
白菜、豚バラ、大葉、餃子の皮が一度に口に入るのです(これぞミルフィーユやね)
白菜の旨みに餃子の皮の、いやいやこれはシュウマイの皮のもっちり感
大葉の香りも入ってこんな鍋初めて
万年初心者の僕が作っても、こんなに美味しく作れたのですから皆さんにお勧めです。

今日の晩御飯にという方はYouTubeで料理を紹介されてるぱおさんのブログからどうぞ
餃子の皮がもっちり♪白菜と豚肉の餃子ミルフィーユ鍋


美味しいものを食べると思わず笑顔になって幸せになりますね♪

最近、ふと気づいた事
それはここ1年くらい殆ど本を読んでないなって気づいたんですよ
それで奥さんが買ってた本を読んだんですが、いい言葉を見つけました。

ちょっとした魔法
「悲しい時は無理やりでも笑顔を作って目をつぶる、そうすると優しい気持ちに包まれる」って
今度そんな気持ちになったらやってみようかな^^v



ポチっと応援してね!


テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

21:45  |  ┣つくレポ  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)  |  編集  |  Top↑

2015.01.12 (Mon)

黒豆とイチゴのタルト

今日は成人式ですね
テレビでいろいろと若いのに確りした人や、これでいいのかと言う人を紹介してましたが
自分を振り返ってみると、ま、同様にいい加減・・・もっといい加減でしたね

20歳の時は夜間大学へ通いながら会社員として二十歳を迎えました。
(当時、成人式って市町村が主催するって知らなくて、会社でするものだと思ってました。)
遊ぶ時間も無かったのですが、彼女は居ましてね(笑)
それが今の奥さんで、二人で手を繋いで出勤してました・・・バカですね
それを朝から見てる上司に毎日のように怒られてました。
「お前は会社に何しに来とんじゃ~~」って・・・あはははは
それでもさっぱり言う事を聞かない新人の社員でした。

当時は組合活動も盛んで今では考えられない程、組合の力は強かったんです。
集会があると、就業後も帰る事が出来なかったんですよ
大きな工場でしたから集会が始まるまで隠れてて、集会が始まると裏の人が居ない所の
壁をよじ登ってよく帰ってましたわ(まるでドロボーみたいです・笑)
遊ぶ為じゃないですよ、学校へ行って勉強するため(一応真面目でしょ・笑)
今はどうか知りませんが、学校へ行くってのは帰れる理由にならなかったんです。

そんな状態でしたから残業は全くしませんし、腕力もないひょろっとした男で
上司は使いにくい20歳の従業員だったと思います。
ですから見習いを経て、初めて給与査定を貰った時はビックリ、分社の同期入社は40人
だったんですが、タダ一人最低以下のランク外(組合からの資料で分かるのです)
上司を飛び越して、課長に文句言ってランク内の最低に入れて貰った20歳でした。

その後はオイルショックの不景気が他の人にはマイナスだったんですが、僕には逆転要素
皆でこの時期に実力をつけようと取り組んでるときに、当然アテにされてませんから蚊帳の外
優秀な人達で工夫して作ってるのを見て「こんなん簡単やん」と言ったら、その上司が怒りまくって
「なにぬかしトンじゃ、エエかっこ言うんやたらお前やってみ」と河内弁

世の中にまだパソコンなんていう便利なものが無い時代、マイコンって言ってました。
遊びで、開始位置を自動で見つけ出す溶接装置とか、プリント基板の良否を自動判定して
結果をプリントアウトする装置なんかを、捨ててある製品のガラクタを使って一人で作ってました。
プログラムは機械語で電卓のように数字を直接打ち込むのです。
作った設備は当然製造ラインや、品質保証、技術までが開発に使ってました。
ただ経理と工場の上司の間ではその設備を固定資産に計上しないのが脱税やってかなり揉めてました。
(ま、時効やし、僕には関係ない話ですけどね)

不況対策で、皆営業に回されたりして大変な時でしたが、僕一人仕事なのか遊びなのか分からない
事を沢山させて貰った若い頃でした。
どうでもいい話でした・・・あははははは


今日の紹介はスイーツ
奥さんが正月前に近くにあるフジッコで業務用の黒豆を買ってきたのでです。
好きなので食べてるのですが、なかなか無くならないのです。

甘いからスイーツに使えるんじゃない?って思ってたら
見させて貰ってるぱおさんおせちリメイク☆抹茶きんとんプチモンブランタルト
を紹介されてて上に黒豆を載せてました。
子供流に言うと「これ、今から作ろうと思ってたのに」・・・・あはははは、同じ様に出来る訳も無く
芸術品を見せて貰って、どうしようと同じようなのを作って、やっぱり酷いから次にオリジナルの一品

「黒豆とイチゴのタルト」です。
008_convert_20150112074211.jpg
イチゴの周りにあるのが黒豆

<材料>1個分
1.イチゴ・・・・・・・1個
2.黒豆・・・・・・・・6個
3.パイタルト・・・・1個(今回は市販品を使いました)
4.メロン・・・・・・・・少量
5.生クリーム・・・・・200ml
6.砂糖・・・・・・・・・15g

①生クリームと砂糖でホイップを作ります(作り方はメーカー推奨を参照にしてください)

②パイタルトにイチゴを乗せて、①のホイップを口金の付いた袋に入れ絞り
  回転させながら小さな山を6つ作っていきます。

③②にイチゴの周りに黒豆、外側にメロンを添えたら出来上がり

出来が悪いので、こんなんにしてみました。
子供が書くお母さん、え、子供の方が上手いって(笑)
002_convert_20150112074327.jpg

この日のランチ
パンケーキを焼いて、残ってるホイップに抹茶を混ぜて塗りました。
タルトとパンケーキ、紅茶つき(680円頂きます・笑)
015_convert_20150112074457.jpg
流石にこれだけ食べると、ちょいと胸焼けがします(笑)


次は我が家にとって物凄く貴重な写真です。
クーちゃんは奥さんの膝に乗るのが大好きでよく乗ってるのですが、チャーちゃんは
絶対嫌がって、もう16歳?なんですが一度も無かったのです。
それが自分から奥さんの膝に乗ってきたので、奥さんも嬉しいやら、ビックリするやら
005_convert_20150112074943.jpg
これからもいっぱい甘えてね^-^)



ポチっと応援してね!


テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

11:04  |  ┣和菓子・スイーツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT