fc2ブログ
>
2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2014.03.01 (Sat)

トマトとブロッコリーのピザ

今日から3月
街を歩くと雨でしたが、観光で来られてる外国の方も沢山居られて賑やかでした。

僕はちょっとした買い物をして、それを持ってぶらぶら
催し物があると書いてた神戸・北野坂に行ったのですが、そこで何回も見た写真を見てました。
このブログでも2回程紹介した生田の森と昔の競馬場が写ってる明治2年(1869年)
の写真なんですが、内容を確認するようにまた見ていました。

その横に飾ってある当時の地図(思い込みでした)
001a_convert_20140301210334.jpg
写真を地図にした物だなって思ってたんですが、字が今風だから新しいのか?
でも明治九年って書いてるし・・・・・・ま、その当時のを再現してるんだなって思ったんです。

ん、ん、ん~~ん、よく見ると明治じゃないよ、明和九年や・・・・それって何時?
何が気になって見てたかというと、ここに書いてる池なんですよ
やはり源平合戦、一の谷戦いで源義経の逆落としの疑問を解く鍵に、ある学者が池の存在を主張してるのです。
それを思い出したのです。

この地図は何時のだろう?と思って家に帰って調べたら明和九年は1789年の江戸時代でした。
これは面白い、生田神社が松平遠江守様御領分とも書いてるし情報がいろいろあるんじゃないだろうか
ちょっとした収穫でございました。


昨日の晩御飯
ホームベーカリでピザを作ってみようと、ピザ生地の一次醗酵までをHBでやり
その後は取り出して、ピザ用に延ばして上にはトマト、ブロッコリー、ハム、椎茸を乗せ
後は奥さんが「チーズはケチったらいかんよ」と言うのでどっさり掛けて焼きました。
出来たよ~~~~~アチチ
IMG_4020_convert_20140301172000.jpg
形はあんなに丸くは出来きませんが、兎に角味が大事なんよ
と言いながら、切って食べました。

心配的中、生地が柔らか過ぎて美味しくない
説明書に書いてあるピザ生地の作り方を見て作ったんですが、ピザ屋さんの生地と全然違うやん
HBが悪いんじゃ無くて粉等の配合が悪いんやろね

それと残った生地を大きなパンにして焼いて見ましたら、これも以前作ったようにしか焼けてないのです。
しかも食べるとそんなに美味しくない

美味しい食パンを作るのにHBでは4時間10分掛けてます。
それを手作り設定にすると、粉をこねて一次醗酵までHBでは45分でしてくれます。
食パンでは2次醗酵、焼きまでHBは更に3時間25分も掛けてます。

それを僕は20分の2次醗酵に20分で焼いてますから・・・・こりゃアカンわね
もっとじっくり時間を掛けてが必要みたいです。
これも勉強、兎に角美味しく焼けるのはわかってますから・・・なんとか方法が見つかるでしょ


もう一品はポトフ、具財はジャガイモ、大根、人参、ブロッコリー、キャベツ、ソーセージ
これをコンソメに醤油を少しで煮たんですけど、単純に美味しいかったです。
IMG_4019_convert_20140301172059.jpg
ソーセージが割れてしまいましたが、トップバリューがイカンのかな?

今日のメニュー
洋風になりました。
1.トマトとブロッコリーのピザ
2.ポトフ
今日はワインがお似合いだと思うのですが・・・クリア・アサヒで
IMG_4021_convert_20140301172145.jpg

今晩も明日の食パンを焼いてます。
そしてそれを綺麗に切る道具を買ってきたのです。

明日の朝、焼いたパンは真直ぐ綺麗に切れるでしょうか?


ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

22:45  |  ┣パンとご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |