fc2ブログ
>
2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2014.03.22 (Sat)

菜の花と煮穴子の押し寿司

三寒四温なのでしょうが
昨日はアホみたいに寒い日でしたね、自転車乗ってて風邪ひきそうでした。

でもでも、街は春の訪れ
神戸元町の白木蓮は綺麗に咲いて、もう春ですよって言ってるようです。
002_convert_20140322195300.jpg
これが散り始めたら、今度は桜ですよね

そんな事を思ってはみても、食べてる物は季節感がないな
春野菜が売ってないだろうかと思って、北播磨のアンテナショップに行って見ました。
004_convert_20140322194758.jpg
前にも紹介したことがありましたが、野菜などもスーパーとは違う物が置いてたりします。
しかも嬉しい事に、スーパーならキャベツといえば同じ値段ですが、ここは一個一個値段が違います。
生産者の方が直接持ってきてますから新鮮ですしね、自分に合ったサイズが買えるのです。

だけど今日の春野菜は菜の花ぐらいかな、品数は少ないのですよ

テレビの番組でカンブリア宮殿というのを見てて、道の駅を紹介してました。
2箇所の成功してるところを紹介してて、農協を離れて直接売る事で自分達で工夫が出来
そして儲けることも出来るようになって、生き甲斐を感じるようになったと言ってました。
消費者としても嬉しいですし、もっと拡大していって欲しいですね

あ、この日の収穫は菜の花、100~150円で売ってて我が島のスーパーの半額以下
早速買いました。

そして、そのまま魚を買いに激安スーパーへ行ったのです。
豆鯵でも買って揚げようか、と思ったのですが売ってなくて、その代わりに春と書いてた穴子がありました。

ちゅんごさんが煮穴子を作ったと書いてられて、その注意ポイントも書いてられたので
全く作った事が無かったのですが、作ってみようと買いました。


さあさあ晩ご飯の準備です。
穴子は前日に煮るところまでしておかなければいけないので、帰って始めました。
適当に見つけたレシピを参考にさせて貰いました。

まず穴子にお湯を流して冷水で洗い、その後包丁でヌメリを取りました。
これって結構出ますね
その後300ccのお湯で10分程煮たんですが、ヌメリがそのお湯に少し残りました。

ここで味付けに、酒100cc、はちみつ大2、醤油大3と入れて落し蓋をして40分煮ました。
ここで失敗じゃないかと思うのは、最初のお湯で臭みを取ってあるんだと思うのですが
お湯で煮た後は、一旦お湯を捨てるべきじゃなかったかと?(臭みやヌメリの余分なのを完全に取る)

時間通り煮て味見すると少し薄いような気がしたので、醤油とはちみつ夫々各大1追加
5分程煮て、取り出します。

柔らかい、持てない、崩れるぅ~~・・・慎重にヘラを使ってトレーに移します。
タレは器に移して、両方とも冷まして冷蔵庫で寝かせました。

翌日、身は少ししっかりしてて、電子レンジで40秒温めます。
タレは鍋に移して弱火でしっかり煮詰めまして、穴子に掛けて完成です。
IMG_4215_convert_20140322194238.jpg
どうです?美味しそうでしょ、臭みは全く感じ無かったです。
初めてにしては上出来かと思うのですが・・・・

同じ物がもう一つ有りますので、今度は押し寿司にしてみました。
1合の米を炊いて、寿司酢は米酢大2、柚子酢大1、砂糖大2、塩小1/2を混ぜて振り掛け
切る様に混ぜて冷まして、型で押して完成です。
IMG_4212_convert_20140322194353.jpg
緑は菜の花の茎を湯がいて添えてます。


もう一つは菜の花の押し寿司
いその爺さんが菜の花のにぎり寿司を作ってられて、ここも茎は注意と書いてられたので
葉と茎を分けて煮て醤油でさっと味付け

それを同じ様に押し型に入れて出来ましたぁ~~~~
IMG_4210_convert_20140322194123.jpg
何かただ乗せただけ、そんな感じがしますね
もう少し丁寧さが必要ですわ

これだけじゃ少し少ないので、蛸と白ネギのニンニク炒め
ニンニクは青森の使ってます。立派です(笑)
IMG_4216_convert_20140322194526.jpg

今日のメニュー
1.煮穴子
2.煮穴子の押し寿司
3.菜の花の押し寿司
4.蛸の握り
5.蛸と白ネギのニンニク炒め
こりゃ和ですから日本酒
IMG_4218_convert_20140322194630.jpg
今日は春を感じる晩御飯となりました。
いいですね、こういう晩御飯って


菜の花がまだ半分残ってますので、チョイト工夫してみたいのですが・・・・
その前に、かけトマレシピに挑戦します(無駄やと思うけどな・・・がははははは)



ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

21:40  |  ┣パンとご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)  |  編集  |  Top↑

2014.03.21 (Fri)

生麩田楽

19日、横浜から神戸港にクイーンエリザベス号が寄港しました。


我が島と港はエライ人で、これしかない生活道と橋も凄い人
皆さん、船ばかり見て観光気分ですから、僕が自転車で通るのに危ない危ない

と思いながら僕も船を見てると、まぁデカイこと
写真に撮ってみようと思ったので、夜に出掛けて撮ってきました。

まずは公園から、赤い神戸大橋にハーバーランド風景と一緒にQE号
IMG_4177_convert_20140321092732.jpg

そしてポートターミナルからの風景
IMG_4203_convert_20140321092911.jpg
ほんとデカクて中がチラッと見えたのですが、動くホテルですね
食事中の方も居られましたが・・・・マナーが大変そう

でも見に来た人は皆さん一度は乗ってみたいなって話してて
宝くじ当ったらとか言ってましたし、詳細パンフレットを見てる方も居られましたね

夢としては乗ってみたいけど・・・・あの中で過すのは無理だろうな


晩御飯です。
先日の京都で買ったお土産
ちょっと食べすぎやから、ヘルシーにいきましょか
生麩2種類買ったので生麩田楽を作って、さつま芋を揚げて添えました。
IMG_4156_convert_20140321093047.jpg
もっちゃり感がなかなか面白いですね
酒の肴として食べると、京都の余韻が楽しめます。

これは途中、三宮の551で買ったシュウマイですわ
温めたのと揚げたの
IMG_4157_convert_20140321093154.jpg
蓬莱の551の豚まんは?
帰って来た時に直ぐ食べてしまいました。
いや~美味しい、シュウマイも美味しいです・・・あはははは


今日のメニュー
1.生麩の田楽
2.シュウマイ
3.いかなごの冷奴
お酒はね、日本盛りできゅ~~といっぱい、いっとく?
IMG_4163_convert_20140321093253.jpg
チラっとクーの顔が写って、京都の余韻が残る晩御飯でした。


そろそろ、また何か考えて作らなね
今日は天気がいいので、旬の野菜を求めて行ってきます。


それと記事と関係ないですが、fc2の訪問者履歴が重複するようになったでしょ
fc2に聞くと仕様変更になったと回答がありました。(そんなの書いてました?)
【以前】
最新の訪問履歴のみが訪問者リストに履歴が残る

【現在】
訪問するごとに訪問者リストに履歴が残る(1日単位)

こういう回答でしたのでお知らせです。



ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

10:15  |  ┣豆腐料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

2014.03.20 (Thu)

京都「東山花灯路2014」(下)

錦市場を出て、まだ明るいので京の花街、舞妓さんに会えると言う宮川町へ行ってみました。
028_convert_20140319222126.jpg

上七軒、先斗町、祇園、宮川町と行きましたが、ここが今でも本場、そんな雰囲気を感じました。
観光客が居ないのでひっそりとした感じですが、お茶屋の建物も新しいのです。
朝来ると良いのかも・・・・遊んだことも入ったことも無いですが(^□^*)がははは…

女性には舞妓さん変身のご案内ですよ
025_convert_20140319222335.jpg 026_convert_20140319222458.jpg
最近は、舞妓さんの姿で外を歩く人は見かけなくなりましたね
外国の人が多かったみたいですが、流石に恥ずかしいのが広がってきましたか
ここは室内で写真撮影が中心みたいです。

京をどりは来月ですか・・・一度くらい、でも一人じゃな、奥さん行くかな?
027_convert_20140319222724.jpg
宮川町を抜けて、清水寺に向かいます。

この日ここへ来る途中電車には、同志社の卒業式のようで袴姿の女性が親御さんと一緒に沢山居られ華やかでした。
そしてここ東山も着物姿のお嬢さん達が沢山、もう学校が休みの方も多いのでしょうね

そんななか京の本物のお姉さんを見分ける方法(最近はぱっと見て分かるようになりました)
シャキとした姿で立ってて、歩くスピードは早く、ちょっとツンとした表情(ごめんなさい)
お金も落とさない観光客には、いちいち対応してれないわね・・・・あはははは
だけど着物の着こなしは素晴らしいです。

どうでもいい話は置いといて
よくテレビのシーンでも出てくる八坂の塔
よろしいなぁ~
030_convert_20140319222903.jpg
ここで歩き疲れたので座って休んでおりました。

そして、いよいよ清水の二年坂から参年坂に向かうところでビックリした光景
催し物をしてますので警備員の方が、所々に立って警備してました。
大体そういう方って、小太りのおっちゃんが多くて偶におばちゃんかな

でも、そこに警備服と帽子を被ってマイクで連絡してたのはハーフぽい、髪を上に纏め上げたお嬢さん
すらっとスマートな感じで(服がだぶついてる)、CMで出てるタレントさんに似てました。
写真撮りたかったけど止めました。
さすが京都というのか、どこでも人手不足で求人案内が張ってあるのにね
短期希望の学生さんなんやろか?

どうでもいい話はばかりです(笑)
清水寺には行かず、二年坂を歩きます。
037_convert_20140319223340.jpg
ここはいつも人が多いですね
しかも雨がぱらぱらと降ってきました。

1年坂
こういった通りの両側に灯篭が並んでる所を歩きます。
038_convert_20140319224631.jpg
ここは少し厳しいのでしょうか
お店が変わってましたね

ここでまた休憩
大根炊きに葛湯を頂いて休憩ですわ
042_convert_20140319223720.jpg 041_convert_20140319223817.jpg
大根炊きはお揚げさん入りって書いてますが、揚げも美味しい
家でも作りましたが、同じ味でしたよ・・・・また作ろっと

ゆっくりしたところで、また歩きます。
今度は高台寺の「ねねの道」
045_convert_20140319223443.jpg
路地のところですが・・・・いい雰囲気でしょ

この辺りで雨が少し強くなったり・・・・
そして到着したのが円山公園の枝垂れ桜、まだ全くの状態でした。
052_convert_20140319223923.jpg
平日の雨という事もあって人が少なかったですね
生け花も飾られててライトアップされてました。

ここから歩いて直ぐのところに知恩院
プロジェクションマッピングの行列があって並んだのですが、直ぐ見ることが出来ました。
費用も無料で三門での光のショーでした。
056_convert_20140319224355.jpg
これは写真では無理ですね
良かったですよ・・・でも、有料の凄いのが見たい、そんな気分でした。

もう7時半
そろそろ帰りましょうか
八坂神社を通ると、なんなんでしょ?
063_convert_20140319224818.jpg

にゃんこが遅いって怒ってるかな
電車に揺られて・・・寝ながら帰りました。


次は桜ですね!


ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

09:48  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

2014.03.19 (Wed)

京都「東山花灯路2014」(上)

昨日は、奥さんと二人で京都へ遊びに行ってました。
天気予報は降水確立が50%、曇りのち雨ですわ・・・・最悪なんて思いましたよ

カメラ持っていくのどうしよう?
傘差して、重たいカメラ持って、夜ですから三脚必要やし・・・無理ちゃう?
そう思うと一眼レフは持っていくの止めて、コンデジにしました。
だけど夜はブレるだろうから、小さい三脚だけを途中で買いましたよ

ま、お昼から出掛けて夜までには時間がありましたので
最初に行ってみようと思ったのは、京都らしいわらび餅の美味しいというお店

京都のわらび餅で過去に行ったお店は過去2店だけ
北山・茶寮 宝泉・・・ここで食べるわらび餅は世界遺産レベルって噂になるくらいですよ
祇園・徳屋・・・・・・金粉が散りばめられたわらび餅で、舞妓さんも来るとか

3店目ということで、北大路にある嘯月(しょうげつ)というお店に決めて行くことにしました。
このお店、「美味しんぼ」という漫画に登場するお店で、山岡士郎が絶賛する和菓子なのだそうです。
チラチラとネットで見ただけで行ったものですから、最初から道に迷ってなかなか到着できず
かなり遠廻りしてやっと到着しました。
002_convert_20140319093428.jpg
住宅地の中にぽつんと有るお店ですが大正5年の創業らしいです。
いい雰囲気がしますが、中の様子がさっぱり分かりません。

横に廻ると和菓子が飾って有りましたが、ほんとこれだけ
001_convert_20140319093541.jpg
兎に角、お邪魔してみないと分からないしね
と戸をそろっと開けたら・・・・唖然として声が出ませんでした。

2畳程の部屋ですが和菓子屋の雰囲気は全くありません。
造りは京町屋のような何と説明したらいいのか・・・説明できずすみません。
どうしようかと思ってたら、中から女性が出てこられて

「あの~」と僕が言うと「はい、ここは和菓子やですが・・・・」
少しやりとりしてわらび餅が欲しいと言うと
「注文頂いてから作りますので・・・」そしたら「お願いします」というと
「前日までに注文頂いた分だけ作らせて貰ってますので、今日は終わってます」
というので仕方なく帰ることになりました。

疲れた~~、だけど、これは食べてみたい
次回や次回、ちゃんと予約していくよ


さあ、これからどうしよう、残念だから宝泉に行って食べようか、とも思ったんだけど、なにせ少し遠い
車じゃないので歩いてとなると、これから晩まで歩くので無理は禁物
諦めて四条河原町までバスで戻り、錦市場でちょっと早いけど晩御飯にしました。

お決まりの牡蠣の大安です
012_convert_20140319093832.jpg

早速、中に入って焼き牡蠣と京都地酒・伏見の英薫 純米吟醸酒ですわ
なんでこれに決めたかって?奥さんの得意、高い=美味しいはず、というので注文しておりました。
009_convert_20140319093926.jpg
お酒が直ぐ出て、牡蠣が出て来るまで待てませんでしたのでチョイト先に飲んでます(笑)

他に生麩の4種盛りに小芋の唐揚げ(これ美味しい)
010_convert_20140319094023.jpg 011_convert_20140319094121.jpg
いや~久しぶりに牡蠣が美味しかったです。

向かいのお店で、奥さんがお土産の抹茶わらび餅を買ってます。
015_convert_20140319094416.jpg

さあ、次いきましょか
013_convert_20140319094232.jpg

我が家の錦市場フルコース
魚力さんに入って、鱧の天麩羅に鱧の照焼きとビール注文して、また戴きます。
017_convert_20140319094528.jpg 019_convert_20140319094833.jpg
天麩羅が美味しいね、ビールも飲んで幸せ(^□^*)がははは…
だけどここは立ち飲み、あまり長居は出来ませません。
しかし、ここの鱧も明石から来てるのに、なんで明石より有名なんやろね

程よく飲んで食べました。
これ以上飲んだら歩くのイヤになって肝心なのが見れませんがな

お店を出て寺町を歩くも、まだ明るいですから少し寄り道
京の花街、宮川町に寄ってみました。(今まで来たことが無かったのです)
021_convert_20140319095011.jpg
同じ花街でも祇園は観光客でいっぱいですが、ここはご覧のとおり
でも御茶屋さんが沢山あって、ここが一番じゃないかと思うくらい

ここからの様子は長くなったので次回ですわ

え、ホンマに東山花灯路へ行ったのか?って
間違いなく行きましたよ、ホラッ
035_convert_20140319095126.jpg



ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

11:44  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)  |  編集  |  Top↑

2014.03.18 (Tue)

さつま芋ごはん

昨日は、あの事件の「つ・ぐ・な・い」
テレサ・テンなら懐かしい歌が聴けるけどね
いやいや、さだまさしさんの「償い」か・・・・そんなぁ~

用事で大阪に行って、その帰りにお世話になってるmon toresorさんのお店に寄りました。
奥さんがこの服、このカバンと早速注文してましたので、その受取なんですよ
それを「はじめてのおつかい」だったら可愛いのだけどね、ジジイじゃな

注文した洋服にカバンも安くして頂いて、おまけにワインやらキャンディーやらと
いろいろ頂いて、いや~申し訳ないです。有難うございました。

で、その支払いはというと僕の小遣いなんですよ・・・・トホホ

そんなことしてるから、小遣いがだんだん少なくなってきて小遣い稼ぎをしないといけない
そんな事が積み重なってるのでハローワークに行って簡単な仕事に申し込み、その面接日だったんです。

面接といっても、適当なんだろうと思ったら応接室で面接官が3人
ギェ、この歳になってこんなの初めて・・・あはははは
質問には明確に答えるけど余計な事は言わない

週3日午前中だけ、それが募集要項
面接では「毎日ならどうですか?」と聞かれたので
「この歳ですから、今までは一生懸命働いてきましたが、今は趣味の時間も大事にして
 暮らしていきたので、それはご遠慮させて頂きます」と
30分程で終了

そしたら、その晩に電話があって採用させて頂きますと嬉しい連絡
これで服代は取り戻せそうです(^□^*)がははは…


昨日の晩御飯
帰ってから早速晩御飯を作ります。
月曜日ですから和食なんですが、野菜消化が中心

まず、恒例の釜飯
奥さんが以前から食べたいと言ってた「さつま芋ご飯」

さつま芋は無かったので、奥さんが仕事帰りに買ってきました。
僕は米を薄味の出汁に漬けて準備だけし、奥さんが芋を切って入れ点火
ぐつぐつと炊くと・・・・・炊きあがりました。
IMG_4148_convert_20140317221555.jpg
芋、ちょっと少ない?

混ぜ混ぜして、護摩と塩を掛けて、どうぞ召し上がれ!
IMG_4153_convert_20140317221704.jpg
いやいやいや、美味しいな
あまり食べた記憶が無いんですが、芋の甘さと塩加減がバッチリ
釜もだんだん馴染んできて、焦げの具合も程よく美味しくなってます。

おかずは、今日は大した物なし
これは息子が「焼き豚作ったから」と持ってきてくれたんですよ
綺麗に焼けてます。オーブントースターで温めて美味しく戴きました。
IMG_4149_convert_20140317221825.jpg


今日のメニュー
1.さつま芋ご飯
2.焼き豚とトマト
3.焼き茄子と甘とう焼き、ポン酢で
4.豚と根菜類の煮物
飲み物がワインか焼酎しかない、これにワインはね、チューハイを作って飲みました。
IMG_4152_convert_20140317222204.jpg



今日18日は、前から決めてた京都「東山花灯路」に行く日
天気予報は晴れだったのに、雨に変わってるやん
なんでやねん

知恩院プロジェクションマッピングが一番の楽しみなんですが、雨ならどうなる?
重たいカメラも持っていきますが、撮れるかな?



ポチっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

08:06  |  ┣パンとご飯  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT