fc2ブログ
>
2013年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.06.10 (Mon)

イワシの生姜煮

スーパーで魚を選ぶ時、いろんな魚を見ますが、どう料理していいか
直ぐに分からないので、やはり安い馴染みの魚になってしまいます。
(この辺りが破れない大きな壁なんですよ)

イワシの頭とりが1パック128円、やっぱり平凡な魚になってしまいました。

今日は写真も記事も無しの予定だったんですが、奥さんがオイラに訳の分からん事
を言うのでやっぱり書くことにしたのです。


イワシは土生姜が前から残っているので、普通に生姜で煮付けました。
IMG_0666_convert_20130610164623.jpg
正直に言いますと、つい2~3年前までは魚の煮付けは食べませんでした。
奥さんが「今日は煮付けにしようかな」って言うと、僕は絶対止めてって
その代わり、塩鯖に秋刀魚の焼いたのは好きで骨だけが残るという食べ方だったんです。

ところが奥さんは、塩鯖や秋刀魚を食べると・・・・それは、まぁなんと言うか
「血合いや皮は毒があるから食べたらいかんのや」といって白身だけしか食べないのです。
殆どが残ってる状態で、これで食べたん?
アラ還の奥さんなのに、2~3年前までずっとこんな状態でした。

だから晩御飯に魚を食べるって事は少なかったんですが、年の影響とブログで皆さんの食卓を見て
やはり食べなくちゃと意識して食べるようになってきたのです。

そしてこのイワシの煮付けを僕が作りました。
その煮付けを奥さんが、がぶっと食べたのです。
「僕が美味しい?」と聞くと、美味しいと言ってくれます。
僕も同じ様に、がぶっといったんですが、やはり背骨が引っかかりますよね
だから僕は、背骨だけを残して身を取って食べたんです。

そしたら
奥さん「それ何しとん、頭の方からがぶっといかな
オイラ「骨が引っかかるから、背骨だけ残してるんや」

奥さん「なんちゅう食べ方や、骨はカルシウムがあってええのやで」
え~~~~なんやて
オイラ「あのな、血合いを毒やって食べなかった人に言われとう無いわ」

奥さん「そういえば、私も変ったなぁ~」と大笑い

二人共還暦を越えたら、もっと変るんでしょうね
ここまで奥さんを変えたオイラの努力は認めて戴けるでしょうか・・・・あははは



花ショウブを撮ってきたんですが
IMG_0671_convert_20130610211617.jpg

IMG_0677_convert_20130610212620.jpg
花言葉は情熱・・・・僕にピッタシやないですか(笑
そやけど、まだまだやなぁ~


ポチっと応援してね!


テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

21:39  |    ┗貝・魚レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |