fc2ブログ
>
2013年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.05.07 (Tue)

山崎ザ・ウイスキーセミナー

年がら年中、ゴールデン・ウィークみたいなメタボ夫婦
またもや昨日、サントリー山崎工場でやってる「ザ・ウイスキーセミナー」に参加してきました。
054_convert_20130507095206.jpg
サントリーはウイスキーだけでなく、最近は花や野菜の苗も開発して売ってます。
工場のにも沢山の花がお出迎え

最初のがプレミアムビオラ、隣がミルフル
058_convert_20130507095328.jpg 009_convert_20130507095428.jpg

シャクナゲにアンサンブルスタイルという新しい花のようです。
001_convert_20130507095530.jpg 006_convert_20130507095618.jpg

中に入って行きますと、人が多かったですね
基本的に工場見学は予約制なんですが、何時もの倍くらい人が多く
無料の工場見学は、かなり増やしてるみたいでした。
050_convert_20130507095741.jpg


前回の参加は「ハイボールの講座」でしたが、今回はシングルモルトウイスキーの
楽しみ方の講座で一人1500円、いつもと違う別室に案内してくれました。

セミナーが始まって、案内のお嬢さんが「皆様、どのくらいお越し戴いてますか?」
「初めての方」半分位、「そしたら2~3回目の方」そしたらまた手が上がります。
「それ以上お越しの方」だんだん恥ずかしくなって、そっと手を上げました(笑

それでは、最初に工場見学・・・・何回も行ってるので、ええねんけどね
でも今回は、写真が初めてそれなりに撮れました(やっと人並み)

最初に発酵させる部屋、馬鹿でかい釜が幾つもありました。
011_convert_20130507095842.jpg

麦芽サンプル
013_convert_20130507095939.jpg

次いで蒸留の部屋
この形は試行錯誤で作り上げていって、形によって味が微妙に変るらしいです。
017_convert_20130507100038.jpg

そして最後の樽で熟成となるのですが、凄く沢山の樽があります。
しかも年代がバラバラ
この樽を積み上げて置くのは、フォークリフトで名人技らしいですよ
021_convert_20130507100151.jpg

右の樽が最初の状態で、年数が経つと減っていって色も濃くなっていく様子です。
これだけ蒸発していきますので、倉庫の中は凄いウイシキーの鼻にツンとくる香り
季節や雨の日などによっても変ってくるらしく「何回でも来て、この香りの変化
を楽しんでください」と言ってました。
023_convert_20130507100236.jpg

熟成する樽や、置いてる場所によっても随分と味が変わってくるそうです。
綺麗なお嬢さんが説明してくれて、樽について説明してくれてます。
026_convert_20130507100318.jpg
ここにも置いてましたが、シェリーバットといってシェリー酒の空き樽
それに貯蔵したウイスキーが凄くいい香りで、美味しいのですよ
ここにしか売ってなくて、それはそれはそれは。。。ミニボトルのいい物でした(今は売ってません)

さぁ見学も終わって、早速セミナーの開始です。
帰ってきて席に戻ると、沢山のウイスキーにハイボールが並んでます。
032_convert_20130507100416.jpg

お嬢さんがもう一度説明して、今度はビデオで工場のチーフブレンダーが
味わい方を詳しく説明してくれて、それに合せて進めていきます。
038_convert_20130507100523.jpg

準備されてるウイスキーは、右から去年発売されたワイン樽に詰めなおして
熟成させた「山崎」、真ん中は市場で良く出回ってる「山崎12年」
右がシェリー酒樽で熟成させた「山崎18年」、こんなん普通飲まれヘンよ
041_convert_20130507100616.jpg

いろいろ香りと、飲み方の比較をしていきながら違いを楽しみます。

そして最後は贅沢に、山崎18年のオンザロック
これもちゃんと手順があるんですわ・・・・出来たところで乾杯!!!!!
046_convert_20130507100702.jpg
どう、いいでしょ
これを街中のバーで飲んだら、この2杯でいったい、なんぼやろ?怖わぁ~~

この山崎18年の受賞は、山崎、白州も含めた全体の中でも最高に受賞してるウイスキーです。
048_convert_20130507100819.jpg

ええ調子で、酔っ払ってセミナー終了~~~
そしてお土産コーナーへ
奥さん早速、籠を持ってみやげ物を入れていきます。


ギェ~~~~~エライこっちゃ、間違って我が家に来てるがな
「アンタに任せたら、やっぱし止めとこ、って気が変わるから、さっと入れた」
と奥さんの弁、序に流れてた♪ダンダン、ディダン・・・・♪というサントリーJAZZ
のCDも入っとります。

お家に帰って、もう完全にサントリーバーの気分
059_convert_20130507100933.jpg
お客さん、お勘定~、大きいの1枚置いといてや



当分、茶付けに塩昆布で過ごそか



良かったらポチっと応援してね!



テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

12:41  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |