fc2ブログ
>
2013年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2013.01.16 (Wed)

かき揚げうどん

今日は手短に!
何時も、だらだらと書いてますので反省・・・・あははは、ほんまかいな

去年の暮れで平清盛が終わって、主夫連合HPの清盛相関図記事はリニューアルしたために
リンクでは見れなくなりました。
それなのに今週の月曜から火曜日の1日だけで、4人も見に来られたみたいです。
直接検索かブログから飛んだ?内容に中途半端な部分が多くて申し訳ないです。

だた、今年中にはもう一度纏め直そうと思ってます。
そして平家物語と同じ様に重要な書物である「吾妻鏡」の現代語訳全12巻を西宮の図書館で
見つけましたので、これを読んで源頼朝がどう考えたのか、続きを書いていこうと思ってます。
第1巻が「頼朝の挙兵」第2巻「平家滅亡」と進んで、北条氏の鎌倉幕府滅亡まで書いているようです。

え、ひつこいのは嫌われるって・・・・ま、ま、そう言わんと、こそっとやりますわ
だもんで「八重の桜」はお休みです。


昨日の晩御飯です。
野菜を沢山買ってますので、その消化料理
かき揚げうどんにしました。

玉葱、人参、じめじ、牛蒡、大葉と刻んで天麩羅粉で溶いて揚げました
が、どうもカラっと揚がらないんです。

油が少し古いことも関係してるのでしょうが、お店みたいにカラっとなぜしない?

そこで、パン作り用に買った温度計、これで天麩羅の温度を測りました。
009_convert_20130115213309.jpg
只今の室温16度、正確です。
煮物の温度、ほぼ100度正確です。

天麩羅の温度120度・・・はぁ?なんでこんなに低い?
180度といわれてるのに、これでは綺麗に揚がらんわね

家で天麩羅や串かつがお店のように揚がらんのが分かりました。
やっぱしこのガスコンロはおかしい?

よく考えると、こういう家庭用機器は性能より安全重視で作ってるんだろうな
だから規格に対して、プラス0のマイナス10なんて作り方じゃないんだろうか
恐らく家庭の設備は温度も低いような気がしてます。

それに対して、業務用は安全より性能重視でプラス10もOKなのかも

結局、時間を掛けて揚がりました。
それを茹でたうどんに出汁(自家製です)を掛けて、かき揚げを乗せて完成
002_convert_20130115213449.jpg
なにか豪快さが足らんね
まだまだ修行が足りませぬ

ガスコンロも調査してみようと思ってます。
そういえば、あるメーカーのガスコンロは加熱防止センサーを切るスイッチが付いてたな
なんとなく問題点が見えてきたよ

今朝、朝の弁当を作る時にもう一度何も無い状態で温度を測ったら210度
そこへ冷凍のアジフライを入れると、何時もと違ってさっと揚がりました。

油の量と揚げ物の量の関係も重要なのね・・・よく言われるけど実感
温度計でいろいろ測定して、美味しく作る方法を探ってみようと思います。

もう一品は、京芋の餡かけ
片手間で作ったから、もうひとつ
でも感覚は掴めたし、まだ2本も残ってるので、もう一回ですわ

今日のメニュー
1、かき揚げうどん
2、京芋の餡かけ
008_convert_20130115213743.jpg


どこが手短やろ
それどころか、超ド素人キーボードの練習が2日も止まってる・・・・どげんかせんとイカン!



ぽちっと応援宜しくです。




<お知らせ>
もーりーさんが頑張ってる、おかずの星、最終決戦が行われてます。

モンテローザグループのお店に行って、ぜひ注文してくださいね
白木屋・笑笑・魚民・千年の宴
(期間 2012年12月6日~2013年3月4日)

ここをポチ⇒おかずの星



テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

07:22  |  ┣麺料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |