fc2ブログ
>
2013年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2013.01.07 (Mon)

二条城

京都・二条城へ行ってお茶を戴いてまいりました。
036_convert_20130107080756.jpg

長いお正月休みも我が家は7日の月曜日まで、火曜日から仕事になります。
それだから、どこかへ行こうか・・・と奥さんと相談
PCで調べてたら、二条城が築城400年記念てのをやってて松の廊下のような
のが見れると書いてるじゃないですか、しかも1月20日まで

休みを過ぎると行く事も無いだろうから、時間もあったので行ってきました。

二条城の門
047_convert_20130107081010.jpg

ここの城は普通のお城と違います。
大阪城や姫路城の様に、だいたいのお城は平山城と言って、高くそびえる天守閣がありますよね
しかしこの二条城は平城といってこんな風に平地に普通の家みたいなお城なんです。
016_convert_20130107081144.jpg
中に入ると、これも珍しく当時の部屋の様子がそのまま残されてるのです。
大阪城や姫路城なんかは外はそのままを保ってますが、内部は当時の状況が見れないです。


二の丸の廊下は鶯張りで、歩くときゅっきゅと音がします。
中の様子は僕が説明するより、こちらを見てもらった方がいいのでどうぞ⇒ 二の丸内部 
将軍の部屋とか凄い広いです。
それに比べて、老中の部屋なんかは狭くて格差はっきり


そんな様子を見て外のお庭


021_convert_20130107081529.jpg


023_convert_20130107081634.jpg

本丸は耐震の関係見る事が出来ませんでした・・・残念!
029_convert_20130107082839.jpg

広いお庭をゆっくり歩きます。
こういう時期もいいですね・・・なにせ人が少ないです。
庭園は冬ですから、松がメインになりますがのんびりできるのがいいですよ
039_convert_20130107082014.jpg


最初の写真のお茶とお菓子
034_convert_20130107081812.jpg



040_convert_20130107082141.jpg

もうほぼ出口
あれ?、あの松の廊下のようなところはどこにあった?
あれ無いやんか・・・コラッ~~~

ぼやいてるところへ展示・収蔵館が見えました。
ここは別料金・・・またお金~、ほんまに、もう~・・・100円ですが
昔なら絶対入ってません、そのままきっと帰ってたと思うんですが
今は必ずこういう所には入るようにしていますので、ちょっと寄ってみました。
説明員の方が居るのですが、お客さんはゼロ・・・僕たちだけでした。
043_convert_20130107082345.jpg

ここにありました、あの松の廊下の様な凄い絵が・・・本物です。
その展示、収蔵館の内容です⇒ 築城400年記念 

二の丸で皆が見てるのは、模写した絵
ここにあるのが本物で、ある時期だけ展示して後世に残していくのだそうです。

徳川の権威を象徴する絵ですから凄く大きくて、鮮明に書かれてます。
松の葉一本一本が分かるような感じで、しかも立体感も感じられるんです。

もし行かれたら、是非入った方がいいですよ・・・但し、1月20日まで
次の公開は、いつか分からないそうです。

見た後は食い気ですな
奥さんが見つけた、みたらしだんご・・・きな粉が掛かってるのが珍しい
044_convert_20130107082511.jpg

この後は、歩いて四条まで戻って先斗町で晩御飯と思ったんですが
なにせ時間が4時と早かった。

胃の調子が良かったら少し待ってでも、お店に入るのですが・・・どうもね
そのまま帰りました。

神戸に帰って、胃に優しい豆腐や野菜の食べ放題の店でしゅう~りょう~~~



ぽちっと応援もよろぴく!




<お知らせ>
もーりーさんが頑張ってる、おかずの星、最終決戦が行われてます。

モンテローザグループのお店に行って、ぜひ注文してくださいね
白木屋・笑笑・魚民・千年の宴
(期間 2012年12月6日~2013年3月4日)

ここをポチ⇒おかずの星


テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

10:00  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |