fc2ブログ
>
2012年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.10.03 (Wed)

茄子とピーマンのしぎ焼き

10月に入って、今年も今月を入れて後3ヶ月
もう夫婦忘年会の計画&準備をしてるんですが、なかなか上手い事いきません。

今年は音楽を楽しんだ年だったので、締めくくりもいい音楽といい食事って
考えてて、まずいい音楽を探してます。

そんななか、昨日ふっと目に留まったのがこのパンフレット
027_convert_20121003075212.jpg
スイングジャズって、良く知らないんですが余り好きな方じゃないんです。
このスウィング・スウィング・スウィングって曲はいいですけどね

どこが目に留まったかと言うと、北村英治っていう名前
以前の神戸学検定の文化の問題に、確か出てたんですよ
それで気になってパンフレットを持って帰ったんです。

なんとこの方は、日本の3大クラリネッ奏者と言われる方で、昭和4年生まれの83歳
亡くなった僕の母親よりもまだお歳、それで現役でコンサートをされてるんですね

僕にとってクラリネットで有名な曲は「鈴懸の径」

懐かしい曲です。
昨日ユーチューブで聴いてましたが
この曲調べたら、第二次世界大戦中の歌謡曲なんですって、ビックリです

この曲が演奏されるかどうかは、分かりませんが12月16日(日)で奥さんも休み
これに決めました・・・・・・・で残席を調べたんです。



なんと、12月16日のコンサートですよ
800席有るんですが、残り39席でした。
両端の一番前の席と、一番後方の席だけが僅か残ってる状況

今日電話してみます。
チケットとれるでしょうか??、決して安くないんですよ・・・一番前って何か問題有り?
ここが決まれば、食事は灘の酒蔵でいいお酒と和食「さかばやし」というお店を考えてます。


今から準備してても、遅いくらいなんですね



昨日の晩御飯
茄子とピーマンが有りましたので、レシピ調べたらしぎ焼きってありました。
茄子の味噌田楽の料理らしいです。

江戸時代より前にあったそうで、昔は茄子の中をくりぬいて、その中に鴫という鳥
の肉を入れて焼いたそうです。
それが江戸時代に鴫を食べる習慣が無くなって、茄子だけの料理になったとか
001_convert_20121003075259.jpg
味付けは、砂糖、醤油を入れてから、味噌で焼いてます。
なかなか辛口だけど程よく、ビールが旨い!


もう一品はエビチリ?
いや訂正して、海鮮チリ・・・・いや、人参チリ

奥さんからクレームがつきました。
奥さん「どこに海老がおるん?・・こないだスーパーで大きな海老が売ってたで」
オイラ「いや、海老ばっかりやったら飽きるし、冷凍の海鮮の具が安かったもんで」
誤魔化すのに人参を沢山入れました・・・・あはははは
005_convert_20121003075435.jpg
味付けは、なんかよく分からないチリソースそのまま使って、豆板醤を少し
これも旨い!


今日のメニュー
1.茄子とピーマンのしぎ焼き
2.レンコンとエビチリ
009_convert_20121003075521.jpg

今日は休みです。
またまた安い買い物をめざし、ウロウロしてきて
今開催している「真珠の耳飾りの少女」の絵を見て来ます。



ぽちっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

09:07  |  ┣野菜料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |