fc2ブログ
>
2012年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.10.02 (Tue)

ためしてガッテン流「鶏ムネ肉の蒸し焼き」

先週の清盛の話、以前はNHK出版から出てる本で内容が掴めてて、その範囲で調べて
書いてましたが、今は出版されておらずHPの短いあらすじ意外、内容を掴む方法がありません。

ところが先日の「平家にあらずんば、人にあらず」って内容は、想像だけで書きましたが
以外と自分では解説と内容が上手い事合ったなって、自画自賛・・・・あははは

それで来週のタイトルは「兎丸無念」
このタイトルで来週の大まかなストーリーが読めたような気がしたんです。
兎丸(加藤浩次)ってのは実在の人物じゃなく、このドラマだけの人物なんですが
海賊の棟梁が生き残るなんて、なにか違和感を感じていたんです。

しかしこのタイトルで作者がなぜ兎丸ってのを登場させたのが分かったような気がしてます。
経が島の「松王丸」の話じゃないのかと思うのですが・・・・・
いや、それとも平家物語のそのままなんやろか?????

当るも八卦、当らぬも八卦・・・ギャンブルみたいになってきた
第4コーナーを廻って、さあ直線「こらぁ~行かんか~~、ボケ!」・・・あははは


昨日の晩御飯
鶏ムネ肉を別料理で使おうと買ったんですが、結局使わず
奥さん、「鶏肉ならもも肉にしてね」って何時も言ってるんですけど
値段が高いし、脂も多いじゃないですか

なんとかヘルシーなムネ肉を、簡単に美味しく食べれないものか
調べてたら、ためしてガッテン流の鶏ムネ肉料理があったので、月曜担当の
奥さんに作ってもらいました。

ムネ肉の線維に対して直角に切って
両面を包丁の峰で格子状に叩くんですって
それだけで、あのパサパサ感が無くなるらしいです。

後は、キャベツと蒸すようにすればOK
002_convert_20121001214219.jpg
成程、成程、パサツキ感は少なくて美味しいです。
特に、奥さんが自分で作ってビックリしてました。

もう一品は、前にもやった茄子のポン酢焼き
005_convert_20121001215719.jpg

今日のメニュー
1.鶏ムネ肉とキャベツの蒸し焼き
2.茄子のポン酢焼き
3.ピーマンと水菜の炒め物
007_convert_20121001215813.jpg
二人で完食でございます。


鶏ムネ肉をこの方法で調理して、照り焼き風にすればもっと美味しいかも
やってみようと思います。



ぽちっと応援してね!

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

07:04  |  ┣肉料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |