fc2ブログ
>
2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.08.09 (Thu)

水煮大豆のポン酢和え

4日程前、神戸市立博物館で南蛮美術展をやってましたので
江戸時代の絵画と古地図を見て来ました。
今は何でも興味がありますし、年間パスポートも買ってるので
全部見なくちゃ勿体無い・・・・あはははは

行って見たら、なんと写真撮影okなので携帯で撮りました。

池長猛コレクションからの作品
大日本金龍山之図(江戸時代の浅草寺)
003_convert_20120806212912.jpg
ちょっと見え難いですかね・・・あの浅草寺ですよ

銅版を腐食させて作るエッジングという技法で作られてるそうです。
電気製品のプリント基板を作るのと、同じ方法ですよね
でも、どうやってこんな絵になるんやろ?

実際の江戸時代の浅草寺とは少し違うという部分もあって、当時の理想的
都市空間として書かれたらしいです。


もう一つが朝鮮通信使来朝図(浅草本願寺近く本町2丁目)1748年作品
今の台東区西浅草にある東本願寺近くのことらしいです。
010_convert_20120806213014.jpg
将軍の交代時に、来日した朝鮮通信使を描いているようです。
通信使って今でいう外交官みたいなもんかな
かなりの人数ですよね
お偉いさんは、やっぱり籠に乗ってますな

行列と立派な商店、それと日本を代表する富士山を描いています。
と解説がありましたが、浅草から富士山見えるのかな?
本国へ帰って、多分こんなんやった・・・という絵かな?


最後に江戸時代の地図
改正日本興地路程全図(1779年) (尺度129万6千分の1)長久保赤水作
017_convert_20120806213220.jpg
凄いと思いませんか
今でも十分通用するくらい精巧な地図
上から見ることの出来ない時代、どうやって分かったんでしょう
昔の人の知恵って凄かったんですね


昨日の晩御飯
昨日は仕事で、何時もよりかなり遅くなるのが分かってましたから
奥さん担当の晩御飯

だけどメニューは何する?
旅行も近いので、出来るだけ冷蔵庫の掃除
水煮大豆が一袋余ってます。

水煮大豆と言ったら、煮物しか思いつきませんので
レシピを調べて、酢を使ったを甘辛煮がありましたので、それに決定

そしたら奥さんから電話「酢が無いよ」・・・・
オイラ「ポン酢でいこ、ポン酢で」
で出来上がったのがこれ!
001_convert_20120809072953.jpg
作り方は簡単
水煮大豆に片栗粉をまぶして、多目の油で炒める
砂糖、醤油、ポン酢を混ぜて合えるだけ

以外といけますな、これ!


今日のメニュー
1.水煮大豆のポン酢和え
2.豚カツ
できるだけ簡単に、美味しいものが食べたい奥さんらしい
005_convert_20120809073108.jpg

更新ペースが落ちて、皆さん方の所にも読み逃げが
多くなってますが、ご容赦を!


江戸時代の絵が楽しめた方、ポチツっと応援してね

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

07:58  |  ┣豆腐料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |