fc2ブログ
>
2012年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2012.01.28 (Sat)

卒業間近

今日のカテゴリーもつぶやき
なんか最近多くなってきました。
そんな予定では無かったんですが・・・

今、勤めてる所も1月末で終わり
実質あと2日ですので、支社の出張所というか
自分専用のワンルームマンションみたいな所を整理しています。
そこに夏や冬過ごしましたので、けっこう私物があるんです。

仕事は、失業中の方が就職出来る様にする為のお手伝い
事務員として3クラス担当してきました。
国の補助の関係もあって、提出書類は重要
僕は担当事務員ですから、最終責任はありませんが
昔の組織責任者の経験から、上司のお姉さんの苦労は分かります。
卒業と同時に僕も卒業となると、残った仕事は大変
会社としては生徒さんに休まれると、書類や手続きが増えて大変
でも生徒さんは就職が目的だから、最近就職面談等でよく休みます。

小学生位の子供がいる男性(街で見かけた)に見かけたよ
って言ってから、話すよになったんですが
彼が「就職決まりそうなんですよ」
「それは、おめでとうございます」と返したんですが
「給料が、込みで14万円なんですよ」

「ん~、厳しいな」僕にはそれ以上言えません
昔はボロ家で家賃が1~2万ってありましたが、今はマンションになって
1ルームでも4~5万円以上、しかも光熱費は普通以上にかかります。
未来が見えないよな


僕も未来の見えない退職間近ですが、会社からそこまでしなくていい
(お金が掛かるから、僅かですよ)というところも自腹(プチ自慢・笑)
電車に乗って、上司のお姉さんに直接届けたりしています。

昨日も持ってる書類関係を返却も兼ねて、支社事務所に行ったら
「ちょっと待って」といろいろ世間話

「生徒と一緒に、メタボさんも卒業は淋しいな」
ま、お世辞でも嬉しいじゃないですか
会社も経営、仕事が減ればクビは仕方ない
僕も今まででそうだったからね
予定より契約延長して貰って、感謝です。


その後、帰って普通は奥さんと晩御飯
だけど奥さん昨日は飲み会で、僕は一人ご飯
どうしう、もし奥さんが亡くなって(笑)一人で
よう飲みに行かんようでは、生きていけないじゃないですか
(奥さんからは、早よエンディングノート書けと言われてます・笑)

そう思ったとき、乙仲通りの夜がお洒落でいですよって書いたの
思い出したんです。
そうだ、そうだ、その写真を撮って紹介しようと
一旦家に帰り、カメラと三脚を担いで行ったんです。

昨日は27日、給料日の後の花金(古いか)じゃないですか
時間は夜の7時半、ずっと、端から端まで歩きました。

どの飲食店も、お客さんは1組か2組でガラガラ
雑貨店などは、ほとんどお客は入ってませんでした。
12月の時と、全くイメージが違うんですよ
電気の灯りも暗く感じて、ワクワクして行ったのに
ようけ淋しい気分になりました。
だから、全く写真を撮りませんでした。

賑やかな光を放ってる、ハーバーランドの港にも
行ってみたんですが、人は居なかったです。

寒かった、全ては寒かったからかな
でもどの店も開けててお客さんを待ってます。商売って大変だなって再認識

教室の別の生徒さんが教えてくれた
僕が母親の介護のとき、息抜きで良くお世話になったちょっと洒落たカフェ
去年の12月末で閉鎖と教えてくれてました。
そんな・・・・お昼は沢山お客が居たのに
見てきたらホント閉店のお知らせ、どんどん店が無くなっていきますね

あ~暗い話ばっかし
未来のある卒業はいいけど
こんな卒業ばかりしてると、人生良くないな

若い人の未来が、日本の未来が、オイラの年金が心配だ・・・がははは

テーマ : ひとりごと ジャンル : 日記

10:32  |  ご挨拶&つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |