fc2ブログ
>
2012年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2012.01.10 (Tue)

今度こそ 平清盛

大河ドラマ 平清盛が始まりました。
関東での視聴率は悪く、歴代ワースト3だとか
関西ではどうだったんだろう?

でも僕は面白かったな
清盛は白河法皇の子???
始めて知りましたよ・・ほんと?

ちょっと他の視聴率について書いてるところを見てると、好き勝手に言ってます
でも、半分以上当たってるとも思う(笑)

平清盛って、名前は知ってるけど、極悪人て言うくらいしか知らない
関東じゃ、源氏だから平家の人間には興味が薄いのかも


それに出てくる人の関係が分からない
だから南亭師匠が作ってた、系図電気が必要(笑)
僕も一生懸命調べて手書きで作りました
これが無いと、本を読んでてもさっぱりでした。

だから今回は奥さんに、説明しながら一緒に見てました。

しかし初回の内容は、驚き桃の木山椒の木でした・・・あははは
伊藤四朗の白河院も、なかなか似合ってて良かった

今年は最後までしっかり見て、楽しもうと思います。


それで、またまた清盛探検
清盛が福原遷都の際に建立されたとされる花隈厳島神社
に行って来ました。
花隈城跡のすぐ後ろにあるんだけど、ま、凄い坂

1月3日でしたわ、だ~~~れも居ません
写真では、よく広さが分かりませんが、写ってるのが全部
お寺と言うより半分駐車場か
002_convert_20120110112651.jpg

ちなみに、先程の昼休みに兵庫厳島神社に行って来ました。
別々にお爺さんとお婆さんがカメラ持って、見学してました。
多分清盛関連を見てるのでしょうね

関連する、どのお寺にも有る清盛七弁天の説明看板
001_convert_20120110112917.jpg
やっぱり淋しいし、お客さんを連れて行けないな

京都の六波羅、八坂神社・・・広島の世界遺産、厳島神社
広島も清盛で頑張ってるらしい

ここをクリック→広島の清盛HP、そして京都の清盛HP

世界遺産に挟まれて神戸の清盛HP

こんなことを書いたら、またクレームが来そう
だけど事実だから、偏見だと言われるけど、そうでもないよ
神戸に頑張って欲しい気持ちは一緒、でも現状認識は正しくしないと

もし、お客さんが来そうなら、商売人が動くはず
それが、どこに行ってもシャッターが閉じて、テナント募集の状態のまま
税金を使って、取り組んでるだから、少し位言えるでしょ
でも一生懸命頑張ってる人から見ると、文句が言いたいらしい


ここで素直になって、神戸良さはどこにあるかと考えると
京都や広島に無いもの・・・それは海と山が一度に楽しめる風景じゃない
でしょうか
清盛もそこが良くて、神戸の港を改修し山側に荘園を作ったんじゃないか
と一人で想像しております。

最近の調査によると、日本人の一番したい事は国内旅行が1位だそうです
団塊の世代の大量定年退職
男は動かないが奥さんが旦那さんを連れて動くんじゃないでしょうか

京都ー神戸ー広島と移動する旅行
ターゲットはやはり50~60歳の女性です。
そのおばちゃんが魅力的と思える物
極論を言えば、神社や遺跡めぐりは京都や広島に任せて、清盛が見た
雪見御所からの神戸の風景を見ながら、ちょっと洒落た食事を楽しむ

雪見御所は清盛が最高に贅沢した場所ではなかったのかな
だから、京都や広島では謙虚にお寺参りして貰って
神戸で最高の神戸牛を食べて、お金を落として行く・・・あはは儲けた
名づけて「清盛ディナー」・・・・どうだ

そして、広島の牡蠣を食べて安芸の宮島を楽しむツアーですがな

神戸は決して同じ内容で張り合わない企画をして欲しいと思ったのでした。
もう遅い?


ポチツっと応援してね

テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

15:30  |  平清盛解説&ゆかりの地  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |