fc2ブログ
>
2011年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.11.27 (Sun)

さらさ西陣と上七軒・老松

今日2回目の更新です。

京福電鉄の嵐電に乗って、北野白梅町に到着です。
ここから北の山側に歩いて行くと、金閣寺なんですが
今日は、ここを東側に歩いて行きます。
ほんの10分ほどで北野天満宮に到着ですよ
021_convert_20111127101211.jpg

最初のお目当ては、栗餅所・澤屋
餡ときな粉のお餅が美味しいらしいのです。

丁度歩いて、天満宮の向かい側のバス亭
2列の行列がズラ~と・・・バス乗るの?
どうも違う、とようけ茶屋という店の行列です。
湯葉のランチが食べれるらしいんですが、それにしてもねぇ

目的の澤屋はと・・・3軒程隣のはずやけどな・・・休み!
え~~、なんでやねん

もうお昼やけど、今日は晩ご飯メインで昼はちょい食い
でいこうと思ったのに
気を取り直して・・・直ぐ傍に「たわらやうどん」があるんです
011_convert_20110211091555.jpg

奥さんに誘いましたが、前回行った時
ずっと待って順番が来て案内されて、注文したら予約ないと
「たわらうどん」はダメと言われ怒って帰りました。
平日の僕は食べれたんですが、その時の写真を参考に出しときます。
くれぐれも、食べたいときは予約を入れてくださいね
009_convert_20110211091803.jpg

したがってこうなりゃ、さらさ西陣へ行くしかない
ひょっとしたら一杯かも?
場所が分からないので店に電話して聞きました。
「千本通りの鞍馬口に入ってもらったら、道沿いにありますから」
オイラ「はい、はい、あ、わかりました。有難うございます」
さっぱり分かっとらんです。

千本通りまで来ましたが、反対方向に歩いていました。
何かおかしいと気がついて、戻って歩きましたが
奥さん無口、ちょっとへばってきたみたい
1時間以上掛かって漸く到着
ありましたがな、お風呂やさんですがな・・・あはは
022_convert_20111127101505.jpg

中に入ると、何人かが待ってましたが大した事ないです
手前はカウンターで調理場、奥側は湯船の客席
テレビで見たとおりやわ
024_convert_20111127101758.jpg

お客さんは、殆ど女の子でいっぱい
男一人なんて全くです。奥さんおって良かった~
026_convert_20111127102517.jpg

案内された席は、一番奥でした。
上を見上げると、ほら、お風呂屋のあれ、そのままでしょ
いろんな物が当時のままでいっぱいでした。
027_convert_20111127102212.jpg

で、食べたのは遅いランチ
これはちょいと問題か、と思ったんですが
ランチメニューしかなかったので、鶏の空揚げを注文
今食べたら、晩ご飯が食べられへん、と思いながら全部食べました(笑)
031_convert_20111127102822.jpg
味はちょいと濃い目で、量も若者向きですな
ジジババ向きのもちょっと欲しかったな
お店のHPはこちら→


お腹いっぱいになって、次向かいます。
次は、北野天満宮の紅葉を見にいきましょう

歩いて西陣から北野に向かいます。
やはりどこも一緒で、観光地以外の店は何となく元気が無い
でも、神戸よりマシかな

程なくして、目に入ったのが国宝「千本釈迦堂」
全く人がいませんな
なんでも、鎌倉時代からの京都市内では最古の仏堂建築物らしいです。
おかめ物語というのがあり、大きなおかめさんの石造なんかがありました。
033_convert_20111127103656.jpg

その庭のど真ん中にある桜の木
立派です
これは春の桜が綺麗だろうと思いますよ。来年の春には
もう一度来て桜を見よう・・・楽しみがまた増えました。
034_convert_20111127103837.jpg

この千本釈迦堂を更に西に行くと、上七軒
京都最古の花街で、非常に小さな街
ここに、「老松」という和菓子屋があるんです。

前に2回程来ましたが、いつも閉まってました。
今日は時間的に遅い(と言っても3時過ぎ)ので開いてたようです。
奥さん、スタスタと入っていきよりました。
036_convert_20111127103008.jpg

お店の中は・・・・老舗ですな
038_convert_20111127103121.jpg

お菓子を4つばかり、お土産に買いました。
それがこれ!
入り口に書いてた栗しぼりは、一番右側
食べたら、口一杯に栗の香りが漂って絶品

奥さん「これは神戸のお菓子では勝てんな」と言うとりました。
もみじも綺麗でしょ
072_convert_20111127103333.jpg

この後は、北野天満宮の紅葉と晩御飯です
偉い長くなってスミマセン!!!
次で終わりです・・・お付き合い下さいまして、有難うございました。

ポチツっと応援してね

テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

10:39  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  編集  |  Top↑

2011.11.27 (Sun)

京都 宝厳院

23日に紅葉を見に行ってきた京都・宝筐院
新聞に紅葉の状況を3段階(色づきはじめ・見ごろ・散りはじめ)
で表現していて、宝筐院は色づきはじめとなっていました。
それやったら、他のところはきれいに真っ赤なのか?

ん~ん
今日は、奥さんと一緒に京都へ行きます。
太っ腹な奥さん
「今日は私が奢ったるから、これちゃんと書いといてよ」
オイラは奢って戴けるなら、何でもいたします。ハイ・・・あはは

さてルートはどうするか、清水寺や知恩院のある東山はいっぱいだろうし
最後は四条河原町で晩御飯食べて、酔っ払ってそこから電車乗って帰るのは決まってる
ここから乗ると、始発駅なので座って寝ながら帰れるんです。

北野天満宮も紅葉が綺麗と書いている
しかも甘味処もあるし、テレビでちょっと変わったレトロなカフェもある
よし、北野天満宮から行った事ない西陣にしよう

そこへどうやって行くか
四条河原町からバスで行くか、嵐山から嵐電に乗って行くか
バスはなかなか混むからね・・・・決まり
嵐山へ行って、少し嵐山の紅葉を見て北野天満宮に移動にしましょう。


嵐山に到着も、相変わらず凄い人
しかも・・・暑い、太陽が暑い・・・これが紅葉の季節?
018_convert_20111127082903.jpg

そんな事を思いながら、行ったのは先日外からタダ見した宝厳院
お庭、お茶菓子、本堂と夫々別料金
奥さん、最初から気合が入っていて、全部払うと・・・
オイラは先は長いぞ、ちょっと抑えた方がいいよと助言
だから、お庭だけにしました。
015_convert_20111127083019.jpg

早速入ってみた感じは、やはり真っ赤とはいきませんが
いい雰囲気です
002_convert_20111127084439.jpg

ずっと中に入っていきますと、お~真っ赤です
009_convert_20111127083616.jpg

緑の絨毯にもみじ
010_convert_20111127083738.jpg

木によって、色づきがかなり違います。
この木はほんと綺麗に色づいてるでしょ
011_convert_20111127083854.jpg

ここで一服して、お茶と饅頭なのでしょうが
食べ過ぎると、後が食べれない・・・我慢・我慢
004_convert_20111127084956.jpg

ここは、帰り道のもみじのトンネル
ちょっと色が淋しいなぁ~
013_convert_20111127085159.jpg

葉っぱを撮ってみると、だいたいがこんな感じです
これは、これで綺麗ですな
014_convert_20111127085351.jpg

ここを通り抜けて、天龍寺
ここは、赤、緑、黄色の鮮やかな3色の木々
なにか信号機みたいやけどね(笑)
016_convert_20111127085601.jpg

通り抜けて、通りに出ると湯葉のお店
ここには、珍しい湯葉ソフトクリームがあります。
確かに湯葉の香りがして美味しいです。
ちょっと、一息するのにここのソフトクリームはお勧め
018_convert_20111127090042.jpg

人の多いところを掻き分け、嵐電に向かいます。
2両連結に小さな電車
この嵐山から北野白梅町まで桜のトンネルを通って移動です
020_convert_20111127090422.jpg

ここで一旦終わります。
続きは、北野のお話ですよ~


ポチツっと応援してね

テーマ : 行ってきました! ジャンル : 日記

08:47  |  ┣京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |