fc2ブログ
>
2010年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2010.12.22 (Wed)

面接話と麦酒居酒屋ZAKOBA

昨日は採用面接でしたので、イメージも大切と思い
ダークブルーのスーツにネクタイをして行きました。

戦略は?
何せ18歳のとき以来、はぁ?であります。

会社では、監査をよくやってましたので
その受審時の注意事項と同じでいこうと決めました。
1、嘘はダメ
2、質問のみ答える
この2点だけです。

面接会社に到着して、待ってますと40歳位の方が来られました。
ちょっと緊張して話を聞きます。

今回の募集事業の内容、経緯、問題点と対応と
話が止まりません。
内心、「何が言いたいやろか」と考えてました。

普通、面接って言うたら面接官の人が、色々と質問して
要求事項を確認するのが普通
初めに決めたの質問のみ答える戦略が揺らぎます。

ちょっと相槌を打って、少しだけ思ってる事も言って
こちらも探りを入れます。

15分程度話されて、突然
「こんな内容ですが、お受け頂けますか」ときた

「え、いや、僕で良かったらお願いします」
あれ、どうなっとんや
騙されとんと違うんやろか?
更に詳しい話が続きます。
「今回の募集で20名を越える申し込みを戴きました。
  こういう内容なので、社会経験の豊富な方にお願いしたかったんです。
   私の上司に書類と共に確認しましたら、問題なくOKを戴きました」

実際の勤務について、4ヶ月間の勤務表及び内容そしてマニュアルまで
戴きました。

賃金の話はしませんでした。

ただ僕が「この仕事は、4ヶ月で終わりですね」
と確認したら
「まだ続きがありますので、お願いします
   こちらとしても、慣れてる方の方が助かりますので」
「いえ、僕はまだ慣れてません。その時が来たら決めましょう」

面接が終わって帰る時、オフィスから出てエレベータまで
見送りしてくれました。
ドアが閉まる時、有難うございましたと一礼されました。

エレベーターの中で、どうなってるんやろ????

何となく、話のストーリーが分かりましたけど
管総理と事業仕分けが影響してる仕事なんです。
ある意味、確実な仕事かもしれません。
そう察知しましたが、どうでしょう

ここまでされて、不採用なら笑おてまうけど
それはないでしょう

採用が決まれば、来年2月後半からスタートです。




奥さんが、その時ちょうど三宮で歯医者だったので
落ち合って、予定を変更して外で食べることにしました。
  
JR三宮駅下にある、麦酒居酒屋ZAKOBAです。
ちょくちょく行ってたように思ってたんですが・・・
まずは、良かった、良かったで乾杯!のはずが
写真忘れました。
ビールはアサヒビールです。
頼んだ料理は、牡蠣フライに蟹あんかけオムレツ
奥さんの好みで注文が決まります。
オイラはホッとした気分でなんでもOK
002_convert_20101222154250.jpg

なが~いガーリックパン
家ではこんな長いのできません。
奥さん、マムチさんを意識してVサイン・・・ギャハハ
て言うとりました。
003_convert_20101222154459.jpg

ビールお代わりしたんですが、まだ足りません。
今日は飲もう!!!
お~ハイボールを頼んじゃお
奥さんと忘年会じゃね、今日は
004_convert_20101222154629.jpg
運んできてくれたお兄ちゃんに
「今、流れてる歌は誰が歌ってるの?」
「竹内マリアと思います」
お~、やっぱし、当たってる
2人で賑やかに喋ってました。


こんなオイラ達に、ポチッっと応援して戴いたら
またまた日々の料理作りに益々頑張りま~す。

テーマ : 美味しかった♪ ジャンル : グルメ

16:27  |  :┗神戸・お店  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |