fc2ブログ
>
2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.09.26 (Sun)

郷土料理No21・ひっつみ

今年のご当地グルメB1グランプリは、甲府鶏もつ煮でしたね
写真でも紹介されてるんですが、実際どんな感じなんでしょう
ま、きっと美味しいんでしょう。

その中で、3年連続シルバーグランプリになってる八戸せんべい汁
これって、青森県の郷土料理なんですね

それで作ってみようと調べたんですが、どうもメインの
南部せんべいってのがミソで、これが重要らしいんです。
でクックパッド見ても、南部せんべいまでは作っていない。

関西の神戸で売ってる訳もなく、断念、いや中断じゃ

その南部せんべいに代わって、小麦粉を使って作ったのが
今日の郷土料理、岩手県のひっつみ

このひっつみは、大分県の手延べだんご汁によく似ていますが
特徴としては小麦粉を少しの水で練って寝かせるまでは一緒なんですが
その後の工程が少し違います。

別の鍋に、小麦粉を寝かした物を一口大に切って、伸ばして湯がきます。
湯がいたら冷水で冷やし、食べる分量のひっつみを具の入った鍋に入れてさっと煮ます。
そうすると煮詰まることなく、つるっと喉ごし爽やか・・・らしいです。

具はせんべい汁と一緒で、今回里芋、大根、人参、ごぼう、ねぎ、鶏肉
と入れて、昆布出汁、醤油、酒で味付けしました。
ひっつみ
南部ひっつみってのは、冷やさずそのままのようですので
汁物の差が分からなくなってきました。

ま、美味しかったからいいですけどね。


今日の食卓です。
1.ひっつみ
2.山芋とオクラときのこのサラダ
小食です(笑)
食卓

ところで、スーパーに行ったら
なんと、桃屋のラー油が売ってました。
一人1個の限定でしたが、うまく買えました。
桃屋のラー油

早速、ご飯にのせて食べてみました。

オイラの自作ラー油と全然違う
香ばしさ、辛さの中に甘みもあって、こりゃ美味しいわ
研究せねば \(○^ω^○)/
ご飯



こんなオイラ達に、ポチッっと応援して戴いたら
またまた料理に頑張りま~す。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

19:32  |  ┣郷土料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |