fc2ブログ
>
2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010.09.20 (Mon)

敬老の日に思うこと

今日の記事は愚痴が中心ですので、気を悪くしそうだったら
読むのを止めてください。



今日は「敬老の日」でした。
ニュースでお年寄りの元気な姿が、ニュースで沢山流れてましたが
疑問に思うことがありました。

ニュースでは、100歳で陸上競技をされてるとか、非常に元気な
お年寄りばかりが写ってましたが、現実に問題である介護については
全くニュースは流れてませんでした。

正直な気持ちを書きます。
元気なら、どんなに長生きしても構わない
でも、認知で介護している人や介護されてるは人はどう思うんだろう
長生きなんて・・・・・

介護の苦労は「やってみないと、分からない」

介護は、結局食べる事と出したものの処理
それも休みはありません。昼夜問わず土日も休日もです。
デイサービスとショートステイで助けては貰ってますが・・・

それに認知が加わると、常識外れのことばかりです。
人それぞれ状況は変わりますが、人格が変わるらしいです。
わりと共通しているのが、通常接している家族とお客さんや知人の前では
大きく違います。

みんな、これに頭に来るんです。

我家も一緒です。

メタボ夫婦と接してる時は、息も凄く荒く
「痛い」「怖い」「いやや」を連発します。ずっとです。
そして、狂ったようにベッド横のポータブルトイレで用を足します。
勿論出る訳もないんですが、おかしいのです。

そして、オイラがご飯食べてるときに
「これ、これほかしてな」と言います。
オイラは「食べてる時に言うな」とまた怒ります。

テレビにも全く興味示しませんし、暑いからクーラー入れて
いや切って、お茶頂だい
「ちょっとくらい、自分でせい」とオイラは喚きます。

そして、一人になることを極端に嫌がります。
出ようとすると、必死に追いかけて「連れてって」といいます。
転倒して、怪我するともっと大変な介護になりますし
病院は老人に対して、真剣に治療してくれません。

仕方なく、夫婦交代で外出します。

ところが、メタボ夫婦意外の人と接すると、急に普通に戻ります。
これが不思議で仕方ないんです。
息使いも、トイレも普通
誰かに合うと、元気に自分から挨拶します。
だからみんな「顔色いいし、元気やね」って言います。

ところが、お客が帰った後とか、家に帰った瞬間
直ぐに元に戻ります。

言い出すときりがない位あります。

これって、普通の人には考えられないと思います。
なぜなら、しんどいものは誰に接してもしんどい
顔色も冴えない・・・・これが普通でしょ
でもカメレオンみたいに瞬間に変わるんです。

これは、聞くと認知症の人には意外と多いみたいです。
なぜなら、人前では悪い姿は見せられない
っていう思いが勝って、状態が変わるらしいんです。

「だから、オレはあんたの何やねん」ってなるんです。

最近、同じような年代の人が母親を殺してしまう事件が
何件かありました。

メタボ夫婦も気持ちの上では、ギリギリの線を走ってます。

助けて貰おうと思っても、介護できる人がいる
つまりオイラが介護してるので、優先度は下なんです。

「なにかい、親をほったらかしにしたらええんかい」
って言いたくなります。

「俺は、介護なんかせいへんよ」って言いながら
自分の親をほったらかしにして、こっちを見て笑ってる人がいます。

その親は介護してくれる人がいないから優先ですか?
ちょっと可笑しいんじゃないでしょうか?

当たり前の事をやった人が、最低限の生活を送れる。
そんな世の中を目指す。
そうだよね、菅首相!


最後に奥さんに見て貰ったら、
「う~ん、この位にしといたろ」
と言うてましたので終了です(笑)

愚痴をダラダラ書きました。
気を悪くした方はごめんなさい。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

20:13  |  介護  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)  |  編集  |  Top↑

2010.09.20 (Mon)

郷土料理No19・いも煮&ごぼトン

郷土料理、昨日はハズレだったので
しっかりと確認して、比較的簡単な煮物をってみました。

今日の郷土料理は山形県のいも煮
特徴は、里芋、牛肉、こんにゃく、ねぎを使ってることらしい
これらを醤油と砂糖だけで味付け

山形では、野外でグループや家族が集まって、いも煮を楽しむ
「いも煮会」ってのが各地で行われていているそうです。

我家では、基本材料に人参、まいたけを追加しました。
久しぶりの里芋が美味しいですな。
いも煮

もう一品は、いつもお世話になってるアイデアの巨匠、マムチさん
「ごぼトンバーグ」 ←ここ見てね

凄く美味しそうだし、牛蒡が余ってるから、豚バラだけ買えばいい
と思って作ったのですが・・・・・
正しく美味しい作り方は、本家のレシピを御覧頂ください。


レシピを見ながら順調に進めて、いよいよハンバーグ風に固めます。
クックック簡単じゃん、おいよ出来上がり。

ところが良く考えると、ハンバーグ成功した記憶がないんです。
だから・・・だから・・・やっぱり焼いたら崩れた (´Д`。)グスン
ハンバーグが~~~

だから名前はバーグを抜いて「ごぼトン」
味は美味しかったんですよ。
そら、オイラと言うより、マムチさんの確かさですな
ごぼとん
片栗粉が少なかったのか、固めるのが弱かったのか??
わかりません。
修行が足らんのう~

あのクーも一緒に謝ってくれてます。
どうもスミマセン!
なにも出来ない私ですけど、肉球でも見て戴いて気を静めて、静めて、プヨッ!
肉球

今日のメニュー
1.いも煮
2.ごぼトン
食卓


こんなオイラに、ポチッっと応援して戴いたら
またまた料理に頑張りま~す。


テーマ : 美味しかった♪ ジャンル : グルメ

00:10  |  ┣郷土料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |