fc2ブログ
>
2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.08.21 (Sat)

郷土料理No13・讃岐うどん

四国に来て食べ物の代表は、やっぱり讃岐うどん
ということで、高松へ移動です。

昨日の徳島駅からJR高徳線の特急うずしお8号に乗って、1時間ちょい
高松駅に到着です。

今日の郷土料理は香川県の讃岐うどん
もう、うどんの代表格
このうどんを食べに、日本各地からわざわざ来られるようです。

讃岐うどんの歴史は、江戸初期くらいからあって
この地方に、うどんを作る材料(小麦粉、塩、煮干し、醤油)が入手しやすかった
ことから、作られて現在に受け継がれたようです。

但し、讃岐うどんとして全国的に有名になったのは
あの大阪万博に出展して、その場でうどんを打つ様子を見せ
大盛況になったのが始まりのようです。

そう言えば、今は見なくなりましたが、店先でよくうどんを打つ
実演販売をしている店がありましたなぁ。

讃岐うどんが本物かは「名物」「本場」「特産」と名乗ってること
らしいんですが、最近は店の名前が全面に出てますね
台湾への対抗策なんでしょうか?


早速購入しました。100均で(笑)
3人前ですよ!
これは本物でしょうか????
うどん袋

さあ、料理ですが
この暑い日に、熱々のうどんに出汁は適しませんので
今日は「釜たまうどん」

うどん玉の下に生卵があって、これに醤油出汁をさっと掛けて
混ぜ混ぜして食べました。
本場の食べ方らしいです。
食べたことが無いので、どうでしょう?
釜たまうどん

これだけじゃ淋しいので
うどんに付き物の、かき揚げを作りました。
残り物野菜を利用して作ってます。
サクッっとして、美味しい
かき揚げ

これで今日の晩御飯は「天釜たまうどん」でした。


こんなオイラに、ポチッっと応援して戴いたら
更に妄想を膨らまして、喜びます。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

21:21  |  ┣郷土料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |