fc2ブログ
>
2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.08.08 (Sun)

郷土料理No5・辛子蓮根

郷土料理No4までスムーズにいきました。
次はNo5だけど、ちょっと間隔が空きました。

休憩してた訳じゃないです。

郷土料理No5は熊本県の辛子蓮根
これも簡単で美味しそうと思ったんですが、大変でした。

辛子蓮根は、安土桃山時代の後半からあったようですが
元細川首相の先祖の細川家の家紋と良く似ていること、また城主の細川忠利が
美味しいと好んでいたことから、江戸時代は門外不出として、広まらなかったようです。
それが、明治維新後に一般に広まり熊本名物になりました。

それ程、美味しい蓮根でございます。

ただ、これもオイラは食した事がございませんので
見よう見まねで、レシピを参考に作ってみました。

パン粉に白味噌と和辛子を混ぜます。
これを蓮根の穴に入れるのですが、簡単には入りません。
蓮根を抑えつけて、回すと入るらしいのですが・・・
そんなうまいこといかんわの~

結局、一つ一つの穴に辛子味噌を順番に詰めていきました。
これが、なかなかイライラするんです。

結局1時間ほど掛かって、なんとか入れました。
辛子蓮根生

これを、冷蔵庫に入れて一晩寝かします。

その寝かした蓮根に、小麦粉と黄卵を混ぜた衣をからめて揚げます。

揚げ終わった蓮根を冷して、半分に切ったものがこれ↓
見た目は何とか上手くいきましたが、辛子味噌がちょっと不気味
辛子蓮根出来上がり

食べた感じは、「どこが辛子?」って言うくらい効いていな
白味噌とパン粉の混ぜ物そのままや・・・・悔し~い

これは、料理の仕方が悪いだわ、きっと
だいたい、ピリッと辛子が効いて美味しいはず

更に、食べる前に辛子味噌が余ったので油揚げに入れ
焼いて、なお且つ揚げてみた。
その結果は言うまでもなかった ρ(・ω・、)イジイジ


今日のメニュー
1.焼き茄子(これが一番旨かった)
2.辛子蓮根と天麩羅
3.辛子味噌入り薄揚げ
もう一つ・・・こんな日もあら~な(笑)
食卓

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

10:41  |  ┣郷土料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

2010.08.08 (Sun)

空しい週末

8月に入ると、楽しみな花火大会に夏祭り
我が島も土曜日が花火大会でした。

土、日は介護サービスがありませんので
ばあちゃんの身守りで、奥さんと一緒に家で過ごすしかありません。

ちょっと買い物に行く準備してると、ばあちゃんが
「どこに行くん、私も連れってって」
と叫んでおります。
とにかく一人になることを嫌がります。

ばあちゃんの状況は、途切れ無く続いていた病気や怪我も
一段落し、食欲不振もやっと回復傾向になってます。
認知の方も、薬を飲んでいないので副作用の影響無く落ち着いています。

それでも晩御飯食べて1時間もすると、足を引きづり食卓にやってきて
「さあ、晩御飯よばれよかな」
って言います。

「はあ?、今食べたやないか」
「そうやったかな」って言って、ベッドの方へ帰って行きます。



今日の昼間は奥さんと相談して、交代で外出して気分転換を図りました。
外へ出ると、花火大会を楽しもうとアベックや家族連れが島に溢れてます。
「あ~~、行きたいな」


夜の8時前、ドーンという大きな音が聞こえました。
凄い大きな音です。
でも、マンション群の中にある我家からは全く見えません。
奥さんと二人、ため息です。

そんな時、電話が掛かってきました。
日産の営業マンからでした。
オイラ 「あれ、どうしたん、花火大会行かへんの、ひょっとして仕事?」
営業マン「そうなんですよ、明日から休暇なもんで、その連絡なんです。
      大変なのは重々承知してますが、僕の話で一息ついてもらえたら
      って電話したんですが」
オイラ 「大変やね、御苦労さん」
営業マン「こないだのセレナの話、補助金も終わりそうなんで」
オイラ 「85円じゃどうにもならんわ、パッと儲かりゃ考えるやけど(笑)」
営業マン「聞き流して貰ったら結構ですよ。体には十分注意してくださいね」

車を持たないオイラに、介護の情報話をしてくれたりして、いい営業マンです。
皆さん、車買う時は日産お願いしま~す。


今日、日曜日はポートアイランドの夏祭り
今晩もじっと我慢の日が続きます。

いつまで続くんやろう????? 


  

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

07:42  |  介護  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |