fc2ブログ
>
2023年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2023.09.13 (Wed)

タコとトマトの和風サラダ

漸く朝晩は涼しくなって眠れる様になってきました。
この暑さって、停電でもしてエアコンが止まったら生きていけるの?
なんて思ってしまいます。

来年は少しマシになります様に


今日は簡単料理
タコとミニトマトの和風サラダです。
今回は盛り付けを、ウチにあるワイングラスに盛り付けてみました。
2023091121084300d.jpeg
多少雰囲気も変わって良いでしょ


<材料>2人分
ボイルタコ・・・100g
カラーミニトマト・・・5個程度
ベビーリーフ・・・適量

⭐︎オリーブオイル・・・大匙1
⭐︎出汁醤油・・・小匙2 (無ければ白だしでも良いかも)
⭐︎ごま油・・・小匙2


①タコはぶつ切り、ミニトマトは半分に切り、ボウルに入れベビーリーフも入れてる。

②⭐︎を入れてよく混ぜ、器に盛って完成
  レモンを搾って入れても良いと思います。

器を今回はグラスにしてみましたが、器でも楽しめそう
和風サラダなのに洋風グラスが良いかもです。



このブログのレシピをまとめています:酒好き夫婦の食卓レシピ
よかったらご覧ください。

ギターの弾き語りも宜しくです。



テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

07:40  |    ┗貝・魚レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2023.01.25 (Wed)

熟成酒粕で鮭とかぶらの粕汁

昨日から珍しく神戸にも雪が積もっています。
こんな日は家で大人しくするしかないですね
でも良い天気、外の猫さん気になるから見に行こうか

今日は久しぶりに料理記事
最近、朝から日本酒が飲めるお店を見つけて奥さんと行っています。
そのお店で食べた粕汁が美味しかったので、女将さんと話していると熟成酒粕を使っていると
また、それを分けて頂けるとの事だったので200gだけ買って帰ったのです。

早速、その熟成酒粕で作った粕汁
かぶらと鮭の粕汁です。
2023012421383934c.jpeg

良い感じでしょ
熟成酒粕はこんなの
2023012421384158f.jpeg
普通スーパーなどで売っている酒粕は白くて硬いけど、これはまるで味噌
柔らかくて茶色になっています。

レシピです。
<材料>二人分
鮭・・・一切れ
かぶら・・・小1個
人参・・・1/2本
玉葱・・・1/4個
しめじ・・・1/4パック
こんにゃく・・・1/4枚

顆粒和風出汁・・・小匙1
味噌・・・大匙1
熟成酒粕・・・大匙2

①かぶらは皮を剥き、人参、こんにゃくと共に食べやすい大きさに切る。
 玉葱は薄切り、しめじは石づきを切ってほぐす。

②鍋に水500cc入れて沸かし、1の材料を入れて顆粒和風出汁を入れて煮込む。

③煮込みの間に、鮭をさっと焼き4等分する。

④2の具が柔らかくなったら弱火にして、3の鮭と味噌、熟成酒粕を溶かして器に盛って
 ネギを添えたら完成!

具はある物を使いましたので、こんなレシピになりました。


お店の様子です。
20230125084306fff.jpeg
熟成酒粕は作れるらしいのだけど半年かかるのだと
それならば、せと果さんで買った方が簡単
酒粕だけでも、100g100円以上するのに熟成酒粕も100g100円で分けてくれるんです。
他にも色々使えそうで、ちょっと楽しみも増えました。


このブログのレシピをまとめています:酒好き夫婦の食卓レシピ
よかったらご覧ください。

ギターの弾き語りも宜しくです。


テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

08:54  |    ┗貝・魚レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2022.05.02 (Mon)

サッパリ味のホタルイカ 酢味噌レモン和え

料理をするようになって、季節の食材を使う様になりました。
でも、どうも苦手な物もあるんです。

ホタルイカもそのひとつ
レシピを見ながら下処理して、付いてある酢味噌で食べるのだけど
どうも生臭さも少し残るし酢味噌の酢がキツイ

でもお店で食べるとそんな事なくて美味しいのですよね
だからお店で食べた後に教えて貰います。
どのお店も下処理に一手間加えてるのがよく分かります。
今回はよく行く燗vinoさんで教えてもらったのに、僕なりに一つ加えました。
レモンを加えたホタルイカの酢味噌和え
20220501213812bb3.jpeg


来年に向けたレシピを残しておきます。

<材料>
ホタルイカボイル・・・1パック
塩水・・・3%500ml程度(ホタルイカがしっかり浸かる程度)
味噌・・・大匙1/2
米酢・・・小匙1
レモン汁・・・小匙2程度
刻みネギ・・・ひとつまみ

①ホタルイカの目、口、背骨を取り除きさっと洗う

②ボウルに1のホタルイカと塩水を入れて冷蔵庫で1時間程度漬ける

③その間に味噌と米酢を混ぜておく

④器に2のホタルイカの水気を切って並べレモン汁を掛け、最後に3の酢味噌を掛け
 刻みネギを散らしたら完成


熱を加えていないので、プリッとして柔らかくサッパリ感もあり美味しいですよ
生臭さが気になる方は是非お試しを!


このブログのレシピをまとめています:酒好き夫婦の食卓レシピ
よかったらご覧ください。

ギターの弾き語りも宜しくです。




テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

10:15  |    ┗貝・魚レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2022.03.13 (Sun)

美味しく炊けたイカナゴの釘煮


3月になり神戸の春を告げる魚 イカナゴの季節になりました。
近年は漁獲高が年々少なくなって、1kg 4000円から5000円と凄い値段
しかも解禁が遅くて、もう大きいと去年は断念しました。

皆さん、昔から沢山炊いてお裾分けするのが楽しみだったんですが
こんなに高くなってしまうと、もう出来ないですよね

去年は、いつものスーパーでイカナゴをじっと見てたら
隣の主婦の方もじっと見てて、買えないですよね
と逆に話が弾んで長く話した記憶があります。

でも今年は昨年より多く獲れたようで少し安くなりました。
だから2kg買って炊き、少しだけ食卓に出しました。
2022031121291751e.jpeg
ふわっとした感じで、くっ付く事もなく美味しい!
水飴は要らないと感じました。
その分、醤油や酒は拘りのを使ってみたのが正解でした。
来年もこの作り方でと思うので、レシピに残しておきます。

<材料>
いかなご・・・2kg
★味わいリッチ減塩醤油・・・400g
★ざらめ砂糖・・・400g
★味醂・・・160g
★日本酒・・・100g(本醸造 菊水の辛口を使いました、たまたま買っただけですが)
生姜・・・70g


①生姜は皮つきのまま細切りにして、大きな鍋に★の調味料と生姜を入れ一煮立ちさせる。


②良く洗ったイカナゴを1に5回に分ける程度に入れていき、沸騰したら中火にして灰汁を
  とり落し蓋をして1時間煮る。途中、落し蓋を取って鍋を振って煮汁を絡ませる。

③煮汁が少なくなってきたら、中火から弱火にして鍋を再度振り均一に絡むように振る
  箸等でかき混ぜてはダメ

④鍋を斜めにして煮汁がまだ残っている程度になったらパットに移して冷ましたら完成!
 (あまり煮詰めすぎると飴が強くなりすぎてくっつくので注意です)

今年は安い店では一昨年程度の値段(店によって随分と値段が違いました)でしたから
沢山売れても良いと思うのですが、どこも売れいきは悪かったですね

一昨年までは解禁日には入荷を待つお客さんで行列が出来ていましたが
今年は全くなくて、パックされたイカナゴが積まれてましたね
コロナ禍で人付き合いというか、ご近所やお世話になってる方に差し上げる
という事が難しくなってる事と、高齢化が原因かもしれませんね

神戸の名物の一つイカナゴの釘煮、出来る限り作り続けたいと思います。



このブログのレシピをまとめています:酒好き夫婦の食卓レシピ
よかったらご覧ください。

ギターの弾き語りも宜しくです。




テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

06:41  |    ┗貝・魚レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2021.02.17 (Wed)

手抜きなマグロのユッケ風

料理とお店紹介を交互に

今日は予定が狂って、急遽晩御飯を作らなきゃ
どうしよう?
日本酒は良いのがあるんだけど
なんて思いながらスーパーをウロウロして決めた酒の肴

マグロの切り落としパックを買って作ったの
間違いない美味しさです
20210217062452bf9.jpeg
何処のご家庭でも作ってるのでしょうね
余分な味付けは一切なしでも、十分美味しかったですよ

<材料>1人分
マグロの切り落とし・・・1パック
卵黄・・・1個
醤油・・・大匙1
胡麻油・・・小匙2
刻みネギ・・・大匙2程度
白胡麻・・・二つまみ

①器にマグロの切り落とし広げる様に盛り付け、中央は窪みをつけておく

②卵黄は1の窪みに落と、縁に刻みネギを散らし醤油と胡麻油を垂らし
  白胡麻を全体に散らしたら完成

ポイントと言っても見た目だけ
卵黄、マグロ、ネギは輪になる様に盛り付け、胡麻油は全体に!


この日のお酒は、花の舞という日本酒
ワイン酵母のフルーティーなお酒、アルコール度は8%で軽め
下手すりゃあ一本軽く空いちゃう
オイちゃんより、可愛い女の子向きやね



このブログのレシピをまとめています:酒好き夫婦の食卓レシピ
よかったらご覧ください



テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

07:06  |    ┗貝・魚レシピ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT